ダイエットヘッダー

ダイエット中の弁当の選び方!自炊や冷凍食品・スーパーなど!

ダイエット中のお昼ご飯ってどういうものを食べていいのか悩みますよね。
仕事や学校などでお弁当を購入する時は一体どういうものを
選ぶといいのでしょうか?

自分で作るお弁当だったりスーパーのお弁当や冷凍食品など
選び方のポイントをまとめてみましょう。

ダイエット中のお弁当ってどういうものを選べばいいの?

ダイエット 弁当 選び方

ダイエットのお弁当の選び方ですが、自炊・スーパー・冷凍など
共通していえるのは品数が豊富で野菜がたくさんつかわれていることです。

自分で作る場合は、ご飯の量を調節できますし野菜を使った
おかずをたくさん入れてみましょう。
朝から大変で作ることができないというのであれば
週末などにまとめて作って冷凍しておくといいですね。

肉や魚や卵などのメインのおかずと野菜の副菜。
カラフルになるようにお弁当を作るといいですよ。

コンビニやスーパーで購入する場合はカロリー表示もあるので
チェックしてみましょう。

カロリーだけでなく、揚げ物がたくさん入っていないかとか
色とりどりのおかずが入っているかなど
なるべくどんぶりや揚げ物ばかりではなく幕の内っぽいものを
選ぶと栄養のバランスもいいですね。

市販のお弁当はご飯の量が多いので、少し残す勇気も必要です。
もし野菜があまり入っていないお弁当しかないのであれば
ご飯を少し残して、野菜サラダやお浸しに野菜ジュースなどを
プラスして栄養のバランスを取ってください。

味噌汁やスープをプラスすると身体も温まり
栄養バランスもとれますし、満足しますよ。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ