ダイエットヘッダー

ダイエット停滞期は半年以上続くのはおかしい?理由は?

ダイエットしていると停滞期がやってくるのは仕方がないことで
できるだけ早く停滞期を脱出したいと願うけど
なかなか体重が減らない。

1ヶ月以上すぎてるとか半年以上続いているとか
そういうのはやっぱりダイエット的にはどうなんでしょうか?

停滞期って身体が減っていく体重に対して、生命を維持しようとして
痩せるのをストップしている状態です。

生命が維持されるのがわかればまた体重が減り始めるのですが
それが半年ってなるとやっぱり変ですよね。

 

ダイエットして停滞期が半年ってちょっとおかしいですね。

 

ダイエット 停滞期 半年

ダイエットしていて停滞期がやってくるのはダイエットが成功している証とか
言われたりしますけど、半年以上も停滞期が続くのはおかしいですね。

停滞期で体重が減らない場合は短い人や長い人の個人差がありますが
1ヶ月くらいすれば身体も慣れて減り始めることでしょう。

もしかして停滞期と思っているだけで、実はたくさん食べていたり
ダイエットで運動を行っていたのをやめてしまったりしていませんか?

そうなってくると停滞期というよりはダイエット方法を見直さなければいけませんね。

ダイエットを効果的に行うためには停滞期で無理をしなくてもいいように
過激な食事制限や運動をしないこと。
ずっと続けていけるダイエットを行いましょう。

停滞期が長いと感じたらすぐに今のダイエット方法でいいのか考えてみます。
意外と食べ過ぎているから体重が減らなくなっていたってこともありますよ。

 

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ