ダイエットヘッダー

ダイエットで食事制限したら筋肉痛になりやすい?

ダイエットで食事制限を行うと思いますがそればかりしていると
筋肉痛になりやすいって本当でしょうか?

どうして食事制限すると筋肉痛になりやすいのでしょうか?

食事制限すると筋肉が痩せる?それって本当?

ダイエット 食事制限 筋肉痛

空腹の時間が8時間以上続くと筋肉を分解しはじめます。
というのも、脳がエネルギーとしてるのはブドウ糖で
消費量は1時間に6gです。

普段は肝臓に蓄えられているのですが
肝臓のたくわえがなくなるとお腹が空いてきます。

ここで食事をすればいいのですがダイエットだからといって
食事を我慢したり糖質の少ないものを食べていると
肝臓は血液の中のアミノ酸をブドウ糖に変換して
脳へと送るようになります。

それでも足りないようになってくると筋肉のタンパク質を
分解してしアミノ酸にしてしまうのです。

脳のエネルギー補充の為に筋肉のタンパク質を使ってしまうので
筋肉が痩せてしまい少しの運動でも筋肉痛が起こってしまうのです。

糖質制限ダイエットもあるように糖質を制限すると痩せます。
炭水化物は水分を溜め込む働きがあるので
主食などを食べないようにするだけでも、少し体重が減るのですが

糖質をカットして筋トレをする方法もあるようです
ジムなど専門のトレーナーに指導してもらって行わないと素人が行うのは危険です。

脳の為には適度な糖質も必要です。
頭を使う仕事をしているとか学生さんとかは
食事制限しすぎて糖質をカットしすぎるのはオススメできません。

食事制限はバランスよく適度に行いましょう。

 

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ