ダイエットヘッダー

メタボの人がダイエットするには腹筋がオススメなのか?

どーんと突き出たお腹が気になるメタボ体型。
すぐにお腹を引っ込めたいので腹筋をしようと
すると思うのですが、メタボ体型のダイエットは
腹筋をすればいいのでしょうか?

メタボリックのダイエットって腹筋でいいの?

腹筋 メタボ ダイエット

お腹をへこませるために行うのが腹筋運動です。
メタボリックになると皮下脂肪もついていますが
内臓脂肪もついているので、腹筋運動だけでは
ダイエットにはなりません。

確かに腹筋を鍛えることで新陳代謝がアップするので
ダイエットにもいいのですが、効果的なのは大きい筋肉を
鍛えることです。

出ているお腹を鍛えるよりもより大きな筋肉を鍛えると
よりダイエット効果が高いです。

それはどこの筋肉かというと太ももです。
太ももはとても大きな筋肉ですから鍛えることで
代謝もどんどんあがってきます。

太ももの鍛え方はスクワットです。
正しい方法でスクワットを行えば、腹筋よりも30倍もの
効果が期待できます。

スクワット15回は出来ても腹筋は500回も行うことが
出来ないですよね?

スクワット15回行えば腹筋を500回行ったと同じ
運動量なので是非メタボの人に行って欲しいです。

内臓脂肪は中々落ちないので、運動のほかにも
食事制限を行ってメタボリックを解消していかなければなりません。

有酸素運動と腹筋やスクワットなどを併用することで
より一層の効果を実感することができるでしょう。
メタボリックだからお腹を引っ込めたい気持ちはわかりますが
腹筋ばかりしていて効果があがらないってことにならないように
スクワットも行ってみてください。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ