ダイエットヘッダー

晩ご飯にお菓子だけ食べると痩せる?逆に太る?

お菓子が大好きだから晩ご飯をお菓子代わりにしようといする人もいるみたいですね。
若い女性なんかはそういう人が多いみたいです。

カロリーさえオーバーしていなければお菓子を食べられると
考えてはいないでしょうか?

晩ご飯にお菓子を食べて本当に太らないのでしょうか?

お菓子を食べるなら晩ごはん代わり?それって太る?痩せる?

お菓子を食べるなら晩ごはん

カロリーの範囲なら何を食べても太らないと思っていませんか?

確かにダイエットの為に、お菓子を我慢しているくらいなら
夜ご飯を食べない代わりにお菓子を食べたいという気持ちもわかります。

しかし、人間の身体は摂取カロリーさえ低ければ太らないのか?というと
そうではありません。

食事をすることで食べたものを消化をします。
消化することでエネルギーを使います。
それは肉や魚などを食べるときにたくさんのエネルギーを使うと言われています。
多少カロリーが高いお肉を食べても太りにくいというのは
消化の為にエネルギーを使うからです。

ところが、お菓子はほとんどが糖質で出来ており
カロリーは少ないけど食べても消化にほとんどエネルギーを使いません。

むしろ身体に必要なタンパク質やビタミン・ミネラル・食物繊維が
不足していますし、必要以上に摂取しすぎた糖分は
脂肪として蓄えられてしまうのです。

お菓子を食べるのであれば、食後に少し食べたほうが
血糖値も上がりにくくなり少しの量で満足できます。

たとえ痩せたとしてもそれは『やつれた』というだけで
肌もカサカサで髪もパサパサで美しい痩せ方とはいえないのです。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ