ダイエットヘッダー

断食ダイエットを1週間行う具体的な方法!

身体をデトックスしたいから断食ダイエットをしたい。
でも、食べないのって1週間も続けられるかな?

断食ダイエットを行う前から気になることですよね。
1週間行う具体的な方法を調べてみましょう。

断食ダイエットを1週間行うための方法って?

断食ダイエットを1週間

プチ断食は1食とか2食とか3日とか食事を抜くことですが
断食ダイエットはとりあえず1週間頑張ることが大切ですね。

でも、いきなり1週間断食を行うのは危険なので
最初はプチ断食を行ってみましょう。
たった1日でも内臓が休まるのでオススメです。

プチ断食を行って1週間おこなそうだと思ったら
まず準備を始めます。

断食の前日は、お酒も控えてできるだけ腹八分目にします。
前日だから食いだめしておこうとするのはいけません。
食事も寝る3時間前には済ませておきます。

翌日からは、断食です。
水分を摂ると空腹が和らぐので白湯をちょこちょこ飲んだりします。

断食効果で毒素が出てくると頭痛がしたりするそうですから
そういう時は我慢をせずにゆったりして、どうしても辛抱できなければ
梅干を食べたりします。
とにかく水分は重要です。

1週間無事に断食できたら翌日は、お粥を食べます。
味噌汁など徐々に増やしていって胃をなれさせましょう。

ちなみに、一切なにも食べない断食は素人が1週間行うのは
やはり危険なのでプチ断食以外は断食の施設で
きちんとした管理の下に行いましょう。

断食は身体の毒素が出て達成感もありますし
気軽に始められそうですが、決して無茶をしないようにしましょう。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ