ダイエットヘッダー

ダイエットで体重が減らない原因に便秘は関係ある?対策は?

食事制限をしたり運動を続けているのになかなか体重が減らない事があります。

それは便秘が原因かもしれません。

 

今回は『体重が減らないのは便秘が原因なのか?』『便秘を解消する方法』について書いていきますね。

体重が減らないのは便秘のせい?

体重 悩む

http://diet.battiri.net/?p=10

ダイエットにおいて、便秘は大きなデメリットとなります。

というのも、便秘になっていると食欲が増したり痩せにくい体質になるおそれがあるからです。

 

また『便秘だと痩せにくい』という話を聞いた事はありませんか?
それには上記のような理由があるからなんです。

では少し詳しく見ていきましょう。

 

食欲が増していく

ご飯を食べたばかりなのにまだ食べたいという思う時はありませんか?
そういう時は、腸の中の汚れが関係している場合があります。

 

腸が汚れていると栄養を上手く吸収できなくなってしまいます。
栄養が足りてないと「栄養が足りてないからもっと食べて補って」と脳から指令が出ます。

その結果、お腹がいっぱいの時でも食欲が増してしまうんです。

 

痩せにくい体質になる

痩せにくい体質とは代謝が悪いという事です。

体は常に新しい細胞と古い細胞を入れ替えています。
その循環は脂肪の燃焼にも繋がっているため、代謝が悪いと痩せにくい体質になってしまうんです。

 

つまり便秘の人ほど不必要な脂肪を溜め込んでしまう『溜め込み体質』になっています。

便秘を解消するには?

便秘 食事 野菜

http://news.ameba.jp/20130919-232/

便秘を解消するには、5つの便秘改善習慣を身につけましょう。

 

朝食で果物を食べる

昼と夜はたくさんの生野菜を好きなだけ食べる

雑巾がけや床、壁、窓などを拭くといった掃除、または家事で運動をする

週末だけでも22~2時に眠るようにする

深い呼吸を意識し、代謝を高める

 

ちなみに便秘だからといって、間違っても下剤で出そうとしないでください。

 

確かに一瞬で便秘を改善できますが、根本的な解決にはなりません。
更に腸が「自分が何もしなくても薬が出してくれる」と勘違いして自力で出せなくなってしまいます。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ