ダイエット効果があり低カロリーで栄養素の高い食べ物は?

ダイエットをしていると食べ物にも気を遣います。

そんな食べ物で、ダイエット効果があって低カロリーで栄養素の高いものとはどのようなものなのでしょうか?

 

今回は上記の食べ物と、逆にNGな食べ物について書いていきますね。

ダイエット効果があって栄養素の高い食べ物は?

ダイエット 効果 野菜

http://bi-diekko-chan.com/diet/diet-food/4568/

まず、ダイエット効果のある食べ物の前提として、低カロリーという点が挙げられます。

 

ただし低カロリー+何か良い点がないとダイエット効果があるとはあまりいえません。

例えば、低カロリーで栄養素の高い食べ物がそうです。

 

低カロリーで栄養素の高い食べ物といったら野菜です。
野菜はビタミンや食物繊維が豊富なので、ダイエットだけではなく美容にも良い食べ物です。

また、調理法にもバリエーションが多いので、様々な食べ方ができるのもいいですよね。

 

野菜以外だとバナナは腹持ちの良い食べ物ですし、食物繊維が豊富です。

 

豆腐は低カロリーですがタンパク質を多く含んでいるので、ダイエットで不足しがちな栄養を摂取できます。

 

「でもタンパク質を摂ると太るのでは?」

そう思った人もいるのではないでしょうか。

 

実はタンパク質が太るというわけではなく、タンパク質を含む食べ物は高カロリーのものが多いためそういうイメージを持たれているのです。

 

タンパク質だけでなく、栄養素は不足すると体に不調が現れるので、積極的に摂っていきたいですね。

NGな食べ物は?

ダイエット NG 食べ物

http://bus.konkatsu-cafe.info/bad-posture/

逆にNGな食べ物といえば、高カロリーで脂肪になりやすい食べ物です。

 

その代表は揚げ物です。
揚げ物は衣が油を大量に吸っているので、かなり油を含んでいます。

 

また、ファーストフードも油の塊といえるかもしれません。
ハンバーガーは油たっぷりのフライパンの上で調理しますし、ポテトはお察しの通り揚げ物です。

サイドメニューでも油を大量に使っているものが多いです。

 

なのでダイエット中は避けるようにしましょう。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ