断食ダイエット中に青汁を飲むのはアリか?ナシか?

断食ダイエット中であっても水分は摂る必要があります。

 

ところで、青汁って体に良いイメージがありますよね。

断食ダイエット中に、水分として青汁を飲むのはアリなのでしょうか?ナシなのでしょうか?

 

今回は上記の疑問に加え、青汁選びのポイントについても書いていきますね。

断食ダイエット中に青汁はアリ・ナシ?

断食ダイエット 青汁 効果

http://diet-tv.net/articles/fruit-green-juice-8

断食ダイエット中に青汁はアリなのかナシなのか、青汁のメリットとデメリットから考察してみましょう。

 

《メリット》

・明日葉が含まれていればセルライトを溶かしてくれる

ビタミンが補給できる

食物繊維が豊富なので便秘解消になる

・カルコン、カリウム、食物繊維がデトックスに効く

・メラトニンでアンチエイジング効果

冷え性改善

 

このように様々な健康効果が期待でき、経済的な青汁。

しかしデメリットもあります。

 

《デメリット》

・食物繊維が豊富過ぎて胃に負担がかかる

飲み過ぎるとお腹を壊す場合がある

原料が偏っていてバランスが良いとは言い難い

・どんどん劣化していくので、作り置きができない

満腹感が得にくい

 

青汁は断食のことを前提に作られたわけではありません。
断食中の体には負担になる可能性があるのです。

 

とはいえ、青汁のメリットは魅力的ですからプチ断食を行う際はオススメですよ。

青汁選びのポイント

青汁 野菜 成分

https://kaumo.jp/topic/54083

安全性

原材料にどのようなものを使っているかは必ず確認しましょう。

断食中は普段以上にお腹の中がとてもデリケートになっています。
なるべく負担をかけないようにするためにも、安全性が高いものを選ぶようにします。

できれば無農薬・減農薬のものが望ましいです。

 

必要な成分を考える

主成分が原材料によって違うので、自分にはどの成分が一番必要かを考えましょう。

 

例えば、明日葉はビタミンB群が豊富で、セルライトにも効果的ですし、大麦若葉は抗酸化作用がとても強くアンチエイジング効果があります。

ケールはビタミンCが豊富で抗酸化作用があります。
しかし上記の2つとは違い、一般的に味は不味いです。

 

栄養価が高くても続けられなければ意味がないのでよく考えてから選びましょう。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ