ダイエットでお菓子置き換えって効果ありか?なしか?

ダイエットの一つに、置き換えダイエットというものがありますよね。

置き換えるものは野菜だったり果物だったりと様々です。

 

では、ご飯をお菓子に置き換えるのは効果ありなのでしょうか?それともなしなのでしょうか?

今回はこの疑問を中心に書いていきますね。

お菓子に置き換えって効果あり?なし?

ダイエット お菓子 置き換え 効果

http://dietbook.biz/dietokasi-1853.html

特に若い子に多いのですが、ご飯をお菓子に置き換えるのはやめた方がいいです。

なので答えは『なし』です。

 

それまでの食事よりもお菓子の量が少なければ確かに体重は落ちるかもしれません。

しかしそれは脂肪が落ちているわけではなく、筋肉が落ちていってる可能性が高いのです。
筋肉が落ちてしまうと痩せにくい体質になってしまいます。

 

何より、お菓子は栄養バランスがかなり悪いです。

血糖値を急激に上げやすい精製糖質や酸化した油、トランス脂肪酸、食品添加物といった体に負担となるものがたっぷりと含まれています。
反対に必要であるタンパク質や良質な脂質、ビタミンやミネラルなどはほとんど含まれていません。

 

栄養不足により不健康に痩せてるので、お菓子に置き換えてのダイエットは避けましょう。

お菓子が食べたくなったら・・・

ダイエット 間食 和菓子

https://snapdish.co/d/uzL4ra

ダイエット中はお菓子を食べるのはできるだけ避けた方がいいのですが、我慢しすぎてもストレスになってしまいます。

人の脳は空腹感によるストレスが溜まると、少しのカロリーでで脂肪を溜め込むようになってしまいます。

 

なので、間食として少し食べるといいでしょう。

目安は160kcalくらいまでです。

 

ショートケーキ :約300kcal

シュークリーム :約200kcal

大福(50g)   :約120kcal

水ようかん(50g):約170kcal

 

このように、全体的に洋菓子より和菓子の方が低カロリーの傾向があります。

なのでできるだけ和菓子を食べるようにしてくださいね。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ