ダイエットヘッダー

おやつにドラ焼きはダイエット的に太るのか?痩せるか?

ドラ焼きって美味しいので食べたくなりますよね。

ドラ焼きは和菓子なので洋菓子に比べると太りにくそうですが、実際はどうなのでしょうか?

 

今回はダイエット中にドラ焼きを食べると太るのかどうか、そして食べる場合の注意点について書いていきますね。

ダイエット中のドラ焼きは太る?痩せる?

ダイエット ドラ焼き おやつ 太る

http://selectshop.ringbell.co.jp/

洋菓子に比べ、和菓子はカロリーが低いイメージがありますよね。

実際、ケーキやシュークリームは300~400kcalあります。

 

ところがドラ焼きのカロリーは200~400kcalです。
(※大きさや使われている材料によって差は出ます。)

 

これを見るとドラ焼きは洋菓子とあまりカロリーが変わらないですよね。

ドラ焼きの中には生クリームを使っているものもあり、その場合更にカロリーが高くなってしまいます。

あんこ自体も砂糖を使って甘く煮ているので、体に蓄積されると脂肪になりやすいです。

 

これらの事を踏まえると、ダイエット中にドラ焼きを食べるのは太る可能性があります。

ドラ焼きを食べる場合の注意点

ダイエット中 ドラ焼き 食べる 注意点 緑茶

http://blogs.yahoo.co.jp/woodbell_136/31043077.html

ドラ焼きがどうしても我慢できない場合は、無理せず食べた方がいいです。

我慢はストレスに繋がります。
ダイエットにおいてストレスは大敵なので、ストレスがひどいようなら食べましょう。

 

ただし、食べる際に注意したい点がありますので紹介しますね。

 

食べる時間に注意

脂肪を蓄積させるタンパク質『BMAL1』の分泌が少ない時間に食べるようにします。
分泌が少ない時間は午後3時くらいです。

 

食べる量に注意

スーパーで売っている普通サイズのドラ焼きは1個当たり約166kcalです。
おやつとしてはちょっとカロリーが多いので、半分だけ食べるようにしましょう。

83kcalくらいなら太る心配はないだけでなく、ドラ焼きを食べたいという気持ちも落ち着くはずです。

 

緑茶を一緒に飲む

ドラ焼きと一緒に温かい緑茶を一緒に飲むと満足感を得やすいです。
それだけでなく体が温まることにより代謝がアップするので、ドラ焼きを消化しやすくなります。

 

他にも栗入りのドラ焼きを食べる、食べたら消費するといった点も意識しておくといいですよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ