ダイエットで食事制限中にコンビニ弁当はアリかナシか?

忙しかったりすると、ついつい利用してしまうのがコンビニです。

 

ダイエットで食事制限している時にコンビニ弁当はアリなのでしょうか?

それともナシなのでしょうか?

 

今回は上記の疑問を中心に書いていきますね。

ダイエットで食事制限中にコンビニ弁当はアリ?ナシ?

食事制限 ダイエット 炭水化物 揚げ物

http://toyokeizai.net/articles/-/79613

結論からいうと『ナシ』です。

最近ではヘルシーなコンビニ弁当も増えてきたものの、ダイエットに不向きなものが多いです。

 

まず全体的にご飯やパスタなど、炭水化物過多になるものが多いです。

おかずも揚げ物が多く、副菜の煮物や卵焼きなども甘い味付けになっています。

 

また、日持ちさせる必要があるため添加物もたっぷりです。

これらの理由からダイエット中は避けた方がいいでしょう。

組み合わせ次第ではコンビニでもOK?

ダイエット コンビニ 組み合わせ オススメ バランス 温かい 

http://www.kusurinorakuda.com/i/kondate/2010/02/0221.htm

とはいえ、コンビニで売っているものでも組み合わせ次第ではダイエット中でも食べられます。

ではそのポイントを見ていきましょう。

 

主食+メイン+副菜+汁物をベースに組む

『主食+メイン+副菜+汁物』をベースにすることで、ダイエットに栄養バランスになります。

単品や丼ものは炭水化物過多になってしまうので、選ばないようにしましょう。

 

全体的に温かいものにする

最も簡単なのは汁物で温かいものを摂る事ですが他にも、

温めるものは温めて食べる

温かいお茶を追加する

など、工夫してみましょう。

 

弁当やできあいのものだけに目を向けない

コンビニにはおつまみや缶詰なども売られています。
これらの商品を上手く使えば、たくさんダイエットの理想的なメニューを作れるんです。

 

コンビニを上手に活用してくださいね。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ