ダイエットヘッダー

水やお茶を使ったダイエットに成功した芸能人は?

ダイエットといっても色んな方法がありますよね。

芸能人も様々なダイエットに挑戦しています。

 

そんな中から水やお茶を使ったダイエットに注目してみました。

今回は水やお茶を使ったダイエットに成功した芸能人について書いていきますね。

食事系ダイエットに挑戦して成功した芸能人は?

深田恭子 白湯 ダイエット 成功 芸能人

http://kirei-diet-senka.jp/kireiniyaseru/hot-water-diet/

食事系ダイエットで水やお茶を使って成功した芸能人は女優の深田恭子さんです。
白湯ダイエットで-5kgの減量に成功したそうです。

ではどのような方法でダイエットに成功したのか見ていきましょう。

 

《白湯ダイエット》

白湯ダイエットとは白湯を寝る前と起きた後に飲むことで、体の中から温める方法です。

体が温まると代謝が上がります。

 

体を温めることで白湯1杯(180cc)で、ゆっくりめのジョギング30分と同程度のカロリーを消費できるといわれています。

体温を1℃上げると代謝が13%も多く上がるというデータもあり、体を温かく保つことでカロリーを消費しやすい体質になります。

 

深田恭子さんが挑戦した方法は、

『水500mlを沸騰させ、温度が50℃くらいに下がるまで冷やした白湯を飲む』

これだけです。

 

飲むベストのタイミングは起きがけです。

起きた直後は代謝が下がっているのですが、白湯のような温かいものを飲むと代謝がアップします。

 

白湯は胃腸にも優しいので、胃腸が弱い人にもオススメですよ。

習慣系ダイエットで成功した芸能人は?

西野カナ 18時 白湯 お茶 プーアル茶 ダイエット 成功 芸能人

http://momoka01.com/tea/puer/

歌手の西野カナさんは、習慣の一部に水とお茶を取り入れることで-7kgの減量に成功しました。

では方法を見ていきましょう。

 

《18時以降食べないダイエット》

日18時までに夕食を済ませ、18時以降は一切食べ物は食べずにカロリーや糖分のない水やお茶で済ませるダイエット法です。

脂肪を蓄える物質であるBMAL1の分泌が最も多くなる時間帯が22時~夜中の2時といわれています。
18時以前に食事を終えることで、22時までに消化を終えられます。

 

つまりBMAL1が分泌される時間帯に脂肪を蓄えないようにするのです。

また食べてすぐ寝てしまうと肥満や生活習慣病の原因にも繋がってしまうのですが、それを防ぐ効果もあります。

 

なお食事の際に、一緒に脂肪燃焼効果のあるプーアール茶を飲むといいですよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ