ダイエット中に便秘だと太る?影響はどれくらい?

ダイエット中だと便秘に陥りやすかったりしますよね。

そんな便秘ですが、実は便秘が原因で太るおそれがあるのです。

今回は本当に便秘と太るのか?という疑問を中心に書いていきますね。

ダイエット中に便秘だと太る?

ダイエット中 便秘 太る 代謝ダウン

http://news.ameba.jp/20150712-451/

『便秘が太る原因になるおそれがある』というのは事実です。

ではその原因を見ていきましょう。

 

《原因①》食べた物の消化吸収が悪くなる

便秘中は本来であれば体外へ排出されるべきものが腸内に滞留している状態です。
消化のスピードが遅いため、余計な糖などを腸が吸収してしまいます。

排便がスムーズであれば吸収されずに済むものまで吸収するので太りやすくなってしまうのです。

 

《原因②》腸内環境の悪化

腸内に溜まった便の中には脂肪が残りやすくなります。
①のメカニズムと似ているのですが、速やかに排出されるはずの便が腸内に残ると余計なものまで吸収してしまいます。

それは脂肪も例外ではなく、吸収されて皮下脂肪として体に蓄えられてしまうのです。

 

《原因③》代謝が落ちる

便秘は腸内で古くなった食べ物などが残っている状態です。
それらは腸内で腐敗すると血液までドロドロにしてしまいます。

血液の流れが悪くなると代謝まで落ちてしまうのです。

そんなドロドロになった血液を綺麗にしようと頑張ってくれるのが肝臓などの臓器です。
来代謝に使われるはずのエネルギーが不足するので代謝が落ちてしまうのです。

 

他には便秘によるストレスが自律神経を乱して食欲増加に繋がるといった原因もあります。

便秘を解消するには?

便秘 改善 不溶性食物繊維 きのこ類 豆類 いも類

http://www.dhcvc.com/water-soluble-dietary-fiber.html

便秘を解消すればダイエットの成功率もアップする可能性があります。

では解消する方法を見ていきましょう。

 

《食事関連での改善方法》

まず便秘解消といえば食物繊維です。

注意点ですが、ただ闇雲に食物繊維を摂ればいいというわけではありません。

 

『不溶性食物繊維』と『水溶性食物繊維』を2:1のバランスで摂取するのが理想とされています。

不溶性食物繊維は豆類やきのこ類、いも類、ゴボウ、カボチャなどに多く含まれています。

水溶性食物繊維は海藻類や寒天、こんにゃく、果物などに多く含まれています。

 

他にも1日の水分量を見直したり、発酵食品を取り入れたりしましょう。

 

《睡眠不足をなくす》

睡眠不足は交感神経が優位な時間が多くなっていて、りラックスした状態が少ない状態です。
すると自律神経のバランスが乱れ、排便を促す腸のぜん動運動が上手く機能してくれません。

その結果、便秘になっている可能性があるのです。

先ほど紹介した食事の摂り方を意識しつつ、睡眠を摂る事が大切です。

 

ちなみに運動をしたりストレス解消したりすると改善する可能性もありますよ。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ