ダイエットヘッダー

ダイエット停滞期って嘘なのか?本当に痩せにくくなる?

ダイエット関連で必ずといっていいほど耳に入ってくる言葉があります。

それは『ダイエット停滞期』です。

 

ダイエット中にはダイエット停滞期が来て本当に痩せにくくなるのでしょうか?

今回は嘘なのかどうかという点を中心に書いていきますね。

ダイエット停滞期は本当に来て痩せにくくなる?

ダイエット 停滞期 痩せにくくなる 必ず 来る

http://www.jinhaneoka.com/?page_id=1290

まず、ダイエット停滞期とは何なのでしょうか?

ダイエットをしていると体重が減少しますよね。
人間の体にはある程度体重が減ると減少に歯止めをかけ、命を守ろうとする働きがあります。

それを『ホメオスタシス機能』といいます。

 

このホメオスタシス機能が働くと、食事からのエネルギー吸収率が高まり、エネルギーの消費も低く抑えられてしまいます。

いわゆる『省エネ』状態になるというわけなんですね。

 

ホメオスタシス機能は食べる量が減った時でも生き延びるために働く機能です。

生きるためには必要な機能なので、停滞期は必ず来て痩せにくくなります。

 

なので、ダイエット停滞期が来て痩せにくくなるというのは本当です。

ダイエット停滞期はどう乗り越えればいい?

ダイエット 停滞期 乗り越え方 対策 食生活 見直し

https://coregano.fine.me/article_4195/

とはいえ、ダイエット停滞期は乗り越えられます。

ではダイエット停滞期をどう乗り越えればいいのでしょう?

 

最も大事なポイントなのですが、体重が減少しなくなったからといって慌てて色々やらないようにしましょう。

逆効果になってしまいます。

停滞期は慌てずに今まで通りのダイエットを行っていく事が重要です。

 

次に小まめにダイエットの方法を見直してみましょう。

食べ物

運動

生活習慣

 

等々、見直してみます。

もしかするともっと効果的なダイエット方法が見つかるかもしれませんよ。

 

また、停滞期が続くとつらくなってくると思います。

そんな時はモチベーションを上げましょう。

諦めてしまうと今までの努力が水の泡になってしまいます。
モチベーションが上がれば気分が上がって「ダイエットを頑張ろう」と思えるはずです。

 

停滞期は必ず乗り越えられますし、乗り越えさえすれば体重はまた減少し始めます。

つらいと思いますが、焦らない事が大切ですよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ