ダイエットの食事制限が辛い!続かない!どうすればいい?

ダイエットで食事制限をしていて『辛い』と感じたことはありませんか?

そしてその辛さが原因でなかなか続かなかったり・・・。

 

ではそういう時はどうすればいいのでしょうか?

今回は上記の内容などについて書いていきますね。

食事制限が辛いのは何故?

食事制限 辛い 理由 我慢 ストレス

http://modelnavi.jp/model-meal/model-meal-limit/

ダイエットでの食事制限が辛いと感じるのは何故なのでしょうか?

その理由は以下の2つである事が多いです。

 

食べたいのに食べられない

食事制限はその性質上、お腹が空きます。
その空腹を我慢しなければいけないというのがストレスとなり、辛いと感じるようになるのです。

 

食べたい物が食べられない

低カロリーにする必要のある食事制限。
自然と食べるものは低カロリー食品やメニューになります。

好きな物を食べられないので満足感はほぼありません。
満足できない食事は楽しくないしストレスが溜まります。

このストレスが辛い原因です。

食事制限で辛い時はどうすればいい?

ダイエット 食事制限 辛い時 対策 記録 ノート

http://lifeengine.net/1700

食事制限をしていて辛くなったら、次のことを実践してみましょう。

 

常に目標体重を思い浮かべる

『○○kgまで痩せる!』という具体的な目標が食事制限ダイエットには必要です。
普段から目標の数値を忘れないようにしましょう。

目標とする人の写真を貼って『あと○kg痩せればこんな感じになれる』と思うのも意外と有功です。

 

ダイエットした後の生活を想像する

ダイエットは体重を落とせばいいというものではありません。
美しくなった体で素敵な生活をすることが最終目的です。

 

『目標体重に到達したら着たくても着れなかったあの服を着よう』

『今まで行けなかったプールに行ってみよう』

 

など、楽しい生活を想像してみましょう。

するとポジティブな気持ちになれます。

 

食事制限の記録ノートを作る

1冊のノートに食事内容や摂取カロリー、料理の内容などを書いてみましょう。
書けるならアプリやブログなど、どんな媒体でもいいです。

心が折れそうになった時に見返すと、それまでの頑張りを思い出せるので、やる気が戻ってくる場合があります。

 

また記録しておけば料理のレパートリー帳にもなるし、どのような食事で痩せられたのか数値で見られます。

今後の健康作りにも役立つでしょう。

 

食事制限に限らず、ダイエットは長期的な目線で継続することが重要です。
辛いかもしれませんが、最初の1ヶ月を耐えれば徐々に体重が落ちてきます。

焦らず、根気よく続けていくようにしましょう。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ