セロクエルを飲むと太る?ダイエットには良くない?

セロクエルは抗精神病薬です。

 

抗精神病薬には太るという副作用のあるものが多いです。

セロクエルも飲むと太ってしまうのでしょうか?

 

今回は上記の疑問を中心に書いていきますね。

セロクエルを飲むと太る?

セロクエル 飲む 副作用 太る 原因 抗ヒスタミン作用 代謝抑制作用

http://josei-bigaku.jp/benpiigaigenin5797/

結論から言うと、セロクエルも飲むと太る可能性があります。

これは主に抗ヒスタミン作用と代謝抑制作用が原因です。

 

ヒスタミンには食欲を抑える作用があるのですが、セロクエルを飲むことでその作用が発揮されなくなります。

すると食欲を抑えられなくなるため食事量が増えてしまい、その結果太ってしまうのです。

 

また、抗精神病薬には心や体をリラックスさせる方向に働きます。

これは落ち着かせるという点ではメリットなのですが、同時に代謝を落としてしまいます。

 

つまり糖や脂肪が消費されにくくなり、太ってしまうのです。

太ってしまった時の対処法は?

太った時 対処法 軽い運動 生活習慣 見直し

http://muscle-tg.com/beginner-16/

先に注意点から書いていきますね。

 

ます、安易にセロクエルのせいだと決め付けないでください。

飲んでいる時に体重が増えたら『本当に薬のせいなのか?』『他に原因はないのか?』と振り返ってください。

 

そして以下の対処法も含めて、飲むのをやめるなどの行動を独断で行わないようにしましょう。

必ず医師に相談してください。

 

では対処法を見ていきましょう。

生活習慣を見直す

副作用に限らず、太ってきたら真っ先にすべき事です。

抗精神病薬には『太る』副作用はありますが『体重が落ちなくなる』薬ではありません。
規則正しい生活や適度な運動などの生活改善を行えば、たとえ薬を飲んでいたとしても体重は落ちます。

 

セロクエルの量を減らしてみる

試す前にもちろん医師と相談する必要があります。

残念ながら病状によっては薬の量は減らせない事もありますが、減らせる可能性もあります。
医師と相談の上で減らせないという結論になった場合は、勝手に減らしたりせずに医師の指示に従ってください。

薬を減らせなくても、その分他の部分を改善すればいいのです。

 

他にも別の抗精神病薬に変えてみるなどの方法がありますが、やはり医師に相談する必要があります。

何度も言いますが、まずは医師に相談するようにしてくださいね。

 

そのくらい、慎重になる必要があるのです。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ