ダイエットヘッダー

ダイエットの朝ごはんにお茶漬けは太る?痩せる?

簡単に、そして手軽に作れるお茶漬けは美味しいですよね。

 

そんなお茶漬けをダイエットの朝ごはんとして食べると太るのでしょうか?

それとも痩せるのでしょうか?

 

今回は上記の疑問を中心に書いていきますね。

ダイエット中の朝ごはんにお茶漬けは?

ダイエット中 朝ごはん お茶漬け NG 腹持ちが悪い

https://matome.naver.jp/odai/2143808334784836501

ダイエット中の朝ごはんとしてお茶漬けを食べるのはオススメできません。

というのも、お茶漬けは普通にお茶碗1杯分のご飯を食べるよりもお腹が減りやすいからです。

 

お茶漬けは普通のご飯に比べて噛む回数が少なくなりがちです。

噛む回数が少ないと満腹中枢の刺激が減るのでお腹いっぱいになりにくいです。

よく噛むというのはダイエットにおいて重要なので、噛む回数の少なくなりやすいお茶漬けはオススメできないのです。

 

このような理由からお茶漬けは腹持ちが悪く、お茶漬けと一緒に鮭などの具材を入れたとしてもサッと食べられてしまいます。

その結果、物足りなくて余計に食べてしまう・・・という悪循環に陥ってしまう事もあります。

どうしてもお茶漬けが食べたい場合は・・・

ダイエット お茶漬け 塩昆布

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1490004738/

オススメできないと分かっていてもたまに食べたくなる事があります。

 

そんな場合はご飯を白米から玄米に変えましょう。

玄米は噛む回数が増えますし、食物繊維も豊富です。

 

また、具材にもちょっと工夫してみましょう。

鮭やマグロといったタンパク質を多めにしたりします。

タンパク質が多いと腹持ちがよくなるので少量でも満足できるのです。

 

脂質を追加して食べるのに抵抗がある場合は海苔を多めにするのがいいでしょう。

食物繊維が豊富なので腹持ちがよくなるだけでなく、ミネラルも摂取できるので栄養補給にもなります。

 

意外かもしれませんが、とろけるチーズを乗せるのもオススメです。

ご飯に角切りにしたトマトと塩昆布を入れて良く混ぜます。
上にチーズを乗せてお茶やお湯をかけたら完成です。

 

お茶漬けにチーズは意外な組み合わせですが、よければ試してみてくださいね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ