ダイエットヘッダー

ダイエット中はお菓子をやめるべき?やめれない人はどうすればいい?

ダイエット中だからお菓子をやめたいのにやめられないなんて経験はありませんか?

やめたくてもなかなかやめられないのがお菓子です。

 

ダイエット中はやはりお菓子をやめるべきなのでしょうか?

また、やめられない人はどうすればいいのでしょうか?

 

今回は上記の疑問を中心に書いていきますね。

お菓子をやめられない理由は?

お菓子 やめられない 理由 クセ ストレス 寝不足

https://dietatooshi.com/okashi

まずは何故お菓子をやめられないのか、その理由を見ていきましょう。

 

クセになっている

手の届く場所にお菓子を常備していませんか?

お菓子を食べるのがクセになっていると、無意識のうちにお菓子を食べてしまいます。

 

ストレス

お菓子を食べるとその間は嫌な事を忘れられたりしますよね。
糖分がストレスが和らげてくれるからです。

食べるだけという手軽さでストレスが解消されるので、無意識のうちにお菓子でストレスを解消しようとしてしまうのです。

 

寝不足

実は寝不足は食欲に関係するんです。
寝不足になると食欲を高めるホルモンが増えてしまいます。

更にあまり寝ていないと判断能力も鈍ってしまうので、お菓子に手を出しやすくなります。

 

他にも水分不足や栄養バランスの偏り、あまり噛んでいないなども理由として挙げられます。

お菓子はやめるべき?やめられない場合は?

お菓子 やめられない 対策 水分補給

http://www.aquaselect.jp/water_story/beauty/post-5749.html

できることなら、ダイエット中はお菓子を食べるのは避けた方がいいでしょう。

 

ではどうすればやめられるのでしょうか?

その方法は簡単で、お菓子を食べている理由に合った対策をすればお菓子を食べる回数は減ります。

 

例えば、

・お菓子を食べるのがクセになっているなら、手の届く場所にお菓子を置かない

・寝不足が理由ならしっかりと睡眠をとるようにする

・水分不足なら水分を積極的に摂るようにする

などです。

 

しかしストレスを解消するのはなかなか難しく、逆にお菓子を食べられないというつらさがストレスになるおそれもあります。

その場合は我慢しないで食べるようにしましょう。

 

なお、100~150kcalの範囲内に収まるようなものを食べるようにします。

寒天やこんにゃくゼリーなど、低カロリーでおいしいお菓子は意外とたくさんあります。

上手にお菓子と付き合っていけるようにしましょう。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ