ダイエットヘッダー

りんごの食事置き換えダイエットは効果的か?太るか痩せるか?

りんごって美味しいですよね。

それにダイエットに良い果物ってイメージがありませんか?

 

そんなりんごを食事置き換えダイエットに取り入れると効果的なのでしょうか?

今回は上記の疑問を中心に書いていきますね。

りんごの食事置き換えダイエットは効果的?

りんご 食事置き換え ダイエット 効果的

http://dietvillage.net/category/

食事置き換えダイエットにりんごを使うと効果は期待できます。

ではりんご自体のダイエット効果を見ていきましょう。

 

《摂取カロリーが抑えられる》

朝・昼・夕の毎食の摂取カロリーの目安は500~800kcalです。
りんご1個当たりのカロリーは約130kcalなので摂取カロリーを1/4に抑えられます。

カロリーが少ないのに食べ応えがあるのでダイエットに適しているのです。

 

《脂肪の燃焼が活発になる》

りんごには『りんごポリフェノール』が含まれていて、美肌効果が有名です。
実はダイエットにも効果が期待でき、脂肪の蓄積を防ぐだけでなく効率的に脂肪を燃やす働きがあります。

 

《便秘を予防・解消できる》

りんごには『水溶性』『不溶性』の2種類の食物繊維が含まれています。
整腸作用が高いので便秘に効果的です。

またお通じが良くなるだけでなく、ペクチンという成分が体内の糖質や脂質を体外に排出してくれます。

りんごでの置き換えダイエットのやり方は?

りんご 置き換えダイエット やり方 オススメ 夜

http://nikibi-project.com/best-choise/565

ではりんごの置き換えダイエットのやり方を簡単に紹介しますね。

1日3食のうちのどれか1食をりんごに置き換えるのですが、オススメは効果の高い朝か夜です。

 

《朝の場合》

午前中、体内では老廃物を排泄しようという働きが活発になります。
しかし朝食の消化負担が大きいと排泄運動が十分に行われません。

りんごは20~30分で消化されるため、体は排泄運動に専念できるのでお通じが良くなります。

排便リズムが整うことで痩せやすくて太りにくい体質に変わるため、効率的にダイエットができます。

 

《夜の場合》

夕食は1日3食の中で最も摂取カロリーが多くなりがちです。

更に太りやすい時間帯にとる食事ともいえます。

なのでカロリー摂取量の差分で効果が決まる置き換えダイエットにはうってつけです。

 

ただ夕食は美味しいものを食べて満足したり、会話を楽しんだりと日々のストレスを発散する場でもあります。
それをりんごに置き換えるということは大きなストレスになるかもしれません。

ストレスはダイエットの大敵です。

成功させるためには毎晩ではなく週2~3回と頻度を減らしたり、期間を決めるなどしてストレスも軽減するようにしましょう。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ