ダイエットヘッダー

ガムとヒスタミンの関係は?ダイエットに効果的?

ヒスタミンって聞いたことありますか?

その言葉とガム、ダイエットが関係しているという話があります。

 

果たしてガムとヒスタミンの関係とはどのようなものなのでしょうか?

そして、ダイエットに効果的なのでしょうか?

 

今回は上記の疑問について書いていきますね。

ヒスタミンはダイエットに効果的?

ヒスタミン ダイエット 効果的 満腹中枢 刺激 満腹感

https://matome.naver.jp/odai/2148427045358237901

最初にこちらについて書いていきますね。

 

まず、ヒスタミンとは何なのでしょうか?

ヒスタミンは体内に広く分布している活性アミンのことで、必須アミノ酸であるヒスチジンから生成されます。

その量が多すぎる場合、外傷や毒素によって刺激されるとかゆみや浮腫、アレルギー症状などの原因となってしまいます。

 

しかしヒスタミンの作用は厄介なものだけではありません。

血管拡張や血圧降下作用、そして満腹中枢に働いて満腹感を感じさせる作用があるのです。

 

食欲を抑えるには満腹中枢を活発にする必要があります。

つまりヒスタミンで満腹中枢を活発にしてあげると、満腹感を感じて食欲を抑えられるのでダイエットに効果的なのです。

ガムとヒスタミンの関係は?

ガム ヒスタミン 関係性 噛む 満腹中枢 刺激 満腹感 ダイエット

http://www.orsigioielli.com/

ダイエットにおいて重要な働きを持つヒスタミンですが、食べ物から摂取することはできません。

ではヒスタミンを増やすにはどうすればいいのでしょうか?

 

ヒスタミンを増やすには脳に働きかける必要があります。

そこでガムが関係してくるのです。

 

とはいえ、ガム自体に何かがあるわけではありません。
ガムは噛みますよね?

その『噛む』という行為がヒスタミンを増やす働きをするんです。

 

『噛む』という刺激で満腹中枢が活発になって、食欲を抑えられます。

よく噛むだけでなく、食事の前に10分くらいガムを噛んでも効果があります。

 

なお、ガムの糖分が気になるのならシュガーレスのものを噛むといいですよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ