ダイエットヘッダー

ダイエット中にジムやジョキングして太った?理由は何?

ダイエットのためにジムやジョギングをしている人は多いです。

 

ところが、ジムやジョギングをはじめ、運動をして逆に太ったという話があります。

果たしてその理由は何なのでしょうか?

 

今回は上記の疑問について書いていきますね。

運動で太ってしまう理由は?

運動 ジョギング ジム 太る 理由 食べ過ぎ ストレス 筋肉

http://bs-kiriku.com/daiet.html

運動をすると太る理由はいくつかあります。

それではその理由を見ていきましょう。

 

運動することにより食欲がわく

ジムやジョギングといった運動をするとお腹が空きます。

ついついたくさん食べてしまって、消費カロリーをオーバーしていませんか?
オーバーしたものは脂肪として体に蓄積されてしまうので、結果的に太ってしまうのです。

 

嫌々運動していることによるストレス

運動することによる辛さを我慢しながらやっている人はコルチゾールが分泌されています。

コルチゾールは体に脂肪を蓄える働きをします。
それだけでなく、筋肉組織を破壊してしまうという説まであります。

嫌々しても長続きしませんし、無理のない範囲で運動するようにしましょう。

 

筋肉をつけ過ぎた

今まで運動を全くしていなかった人が急に運動をすると、体重が増えます。

その理由は筋肉が増えるからです。

筋肉の使い方が分からず、異常な筋肥大を起こしてしまうおそれがあるので、徐々に運動量を増やしていくようにしましょう。

 

ジムは特に注意!

ジム 注意 ランニングマシン ジョギング エネルギー消費 NG

https://cury.jp/media/articles/15

ジムでトレーニングする際はやり方に注意する必要があります。

 

よくランニングマシーンで1、2時間走ってから筋トレを始めるという人がいます。

しかしこれがNGなんです。

 

ジョギングによりエネルギーを消費してしまってはいけません。

何故なら肝心の基礎代謝を上げるために必要な、筋トレに使うエネルギーが空になってしまうからです。

 

脂肪燃焼効果を上げるためには筋肉を増やす必要があり、筋肉量を増やすにはエネルギーが必要です。

なのでジムではエネルギーの使い方に注意してくださいね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ