ダイエットヘッダー

主食を置き換えるとダイエット効果があるのか?痩せるのか?

ダイエット中は食べる内容にも気を配りたいものですよね。

主食って太るイメージがありますが、主食を置き換えると痩せられるのでしょうか?

 

今回は主食を置き換えるとダイエット効果があるのかどうかについて書いていきますね。

主食を置き換えるとダイエット効果がある?

主食 置き換えダイエット 効果あり

http://debusotsu.jp/2902

主食は炭水化物のものがほとんどです。

 

炭水化物は血糖値を上げる要因となります。

高血糖は脂肪の生成を促進するため肥満の原因となります。

 

このことから、食べ過ぎると太ってしまうのです。

置き換えダイエットで炭水化物以外のものに変えることで、脂肪の生成が促進されなくなります。

 

また炭水化物じゃなくても、それまで食べていたものよりも低カロリーのものに置き換えればダイエット効果が期待できます。

 

オススメの食品は?

主食 置き換えダイエット オススメ 食品 豆腐

http://www.kidslife-nursery.com/column/recipe/000116

置き換える場合の条件は、低カロリーで腹持ちが良く、しっかりと栄養が摂れるものです。

ではオススメの食品を見ていきましょう。

 

《豆腐》

畑の肉と呼ばれるくらい、豆腐は低カロリーで高タンパク質な食品です。
タンパク質は筋肉を作るために必要な栄養素で、ダイエットにも良い効果を発揮します。

また、肌が美しくなる効果も期待できます。

大豆自体に味がついていないので、他の食品と組み合わせにくいということもありません。

 

《こんにゃく》

こんにゃくは100gで5kcalという低カロリー食品です。
またしらたきもオススメです。

 

《ささみ》

鶏のささみは牛肉や豚肉よりも低カロリーで高タンパク質です。

 

《スムージー》

ミキサーで野菜や果物を液状にしたものがスムージーです。

特に野菜に含まれている食物繊維はお腹の中で膨張するので、カロリーは抑えられるのに満腹感を得られます。

 

ただしトマトやレタス、きゅうりといった体を冷やす野菜ばかり使わないようにしてください。

体を冷やすと脂肪が燃焼されにくく、カロリーの消費量も低下してしまいます。

ダイエットには逆効果になってしまうおそれがあるのです。

生姜やシナモン、リンゴといった体を温める食品を使いましょう。

 

他にも、朝食で置き換えるならバナナがオススメですよ。

ただし、置き換えてるからといって主食以外のものを高カロリーにし過ぎないように注意してくださいね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ