ダイエットヘッダー

勉強中に甘いものが食べたくなる時ダイエット中ならどうする?

勉強をしていて甘いものが食べたくなる時、ありませんか?

 

でも甘いものはダイエット中だったら避けたくなるものです。

そんな時、どうすればいいのでしょうか?

 

今回は上記の内容を中心に書いていきますね。

ダイエット中に勉強してて甘いものが食べたくなったら・・・

ダイエット中 勉強中 甘いもの 食べたくなったら 高カカオ チョコレート キシリトールガム

https://motivation-upgrade.com/1224benkyo/

勉強をしていて甘いものを食べたくなるのは、脳が糖を欲しているからかもしれません。

何故なら糖は脳のエネルギーだからです。

勉強は頭を使うので甘いものを摂りたくなるのです。

 

そんな時にオススメなのがカカオ濃度の高いチョコレートです。

チョコレートにはカカオポリフェノールや食物繊維が含まれているほか、テオビロミンも含まれています。
テオブロミンは記憶力や集中力、思考力をアップさせる効果があります。

 

ただし通常のチョコレートよりも脂質量が多くてカロリーも高いです。

あくまでも脳の力を高めるために少量摂るようにしましょう。

満腹になってしまうと集中力も落ちるのでほどほどがいいんです。

 

また、口が寂しいというタイプならシュガーレスのキシリトールガムなどがオススメです。
このタイプのガムは歯にも身体にも害がないからです。

噛むという行為は精神を落ち着かせ、集中力も高めてくれるといわれています。

お菓子だと食べ過ぎてしまいそうな人にオススメです。

 

甘いものを我慢したいのであれば・・・

甘いもの 食べない 対策 趣味 ストレスを溜めない

https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Escala_20161105_6268228/

例えガムのような低カロリーのものであっても口に入れたくないという場合は、趣味などで気を紛らわせる方法がいいでしょう。

 

しかし、特に甘いものが好きな人であれば甘いものを我慢し過ぎるのは精神面で良くありません。

というのも、ダイエット成功のためには我慢が多すぎると挫折しやすいといわれているんです。

 

もしも、

食事の量を制限

つらい運動

勉強をする

甘いものまで我慢

このような生活を送っているのだとしたらどうでしょう。

ストレスを溜め込むような気がしませんか?

 

ストレスは衝動的なドカ食いに走ったりして、結局はダイエットの挫折や失敗を招くことになります。

我慢し過ぎない程度に甘いものを食べた方が、結果的にダイエットの成功に繋がるかもしれませんね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ