枝豆で食事置き換えダイエットは可能か?効果は?

ダイエットで食事置き換えを考えている人はいるでしょう。

ヘルシーなイメージがある枝豆ですが、それで食事置き換えダイエットは可能なのでしょうか?

今回は上記の内容についてを中心に書いていきますね。

枝豆で食事置き換えダイエットは可能?

枝豆 食事置き換えダイエット 可能

http://kumiko-jp.com/archives/89577.html

枝豆を使った食事置き換えダイエットは、やり方次第では可能です。

 

ダイエットで枝豆を用いる方法は、

朝食・昼食・夕食に枝豆を取り入れる方法

3食の食事は変えずにおやつとして枝豆を取り入れる方法

の2つがあります。

 

食事に枝豆を取り入れる場合は、高カロリーのご飯やお肉などの代わりとして枝豆を食べるようにしましょう。

例えば今までご飯茶碗一杯のご飯を食べていたとします。

それを半分に減らして代わりに枝豆を食べるといった感じにすると、カロリーの摂取量を抑えられます。

 

また、食事前や食事の最初に枝豆を食べることによってお腹がある程度満たされると、その後の食事量を自然と減らせますよ。

 

ちなみにおやつとして取り入れる場合は、元々高カロリーのお菓子などを食べていた人が行う場合には有効です。

しかし元々おやつを食べていなかった人がおやつとして枝豆を食べると、枝豆の分だけ摂取カロリーが増えてしまうので注意してください。

 

枝豆の食事置き換えダイエットの注意点

枝豆 置き換えダイエット 注意点 食べ過ぎない プリン体 大豆イソフラボン

https://matcha-jp.com/jp/1421

枝豆はいくら食べてもいいというわけではありません

 

枝豆には『プリン体』『大豆イソフラボン』が含まれています。

プリン体の過剰摂取は痛風の原因になります。

大豆イソフラボンも女性の味方となってくれる反面、摂り過ぎるとホルモンのバランスを崩してしまうおそれがあります。

 

枝豆ダイエットの場合、1日100g程度が目安といわれています。

この目安が適量なので食べ過ぎないように注意してくださいね。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ