ダイエットヘッダー

冬に縄跳びするとダイエット効果が期待できる?

冬って寒いですしなかなか外に出たくないものですよね。

屋内でもできるものとして縄跳びがあります。

 

冬に縄跳びをするとダイエット効果は期待できるのでしょうか?

今回は縄跳びに関するダイエットについて書いていきますね。

冬に縄跳びはダイエット効果が期待できる?

冬 ダイエット 縄跳び 効果的 有酸素運動 代謝アップ ストレス解消

https://suraly.net/?p=72405

冬に限らず、縄跳びはダイエット効果が期待できます。

ではその理由を見ていきましょう。

 

有酸素運動になる

縄跳びは有酸素運動の1つです。
その運動量はウォーキングやジョギングと同じになるでしょう。

縄跳びをすることで脂肪燃焼の働きが活性化します。

また、跳び方によって様々な部位の筋肉を鍛えられます。

例えば程よい筋肉がついた綺麗な足になりたい人は足に筋肉をつける跳び方太ももを細くしたい人は太ももに効果的な跳び方をマスターしましょう。

 

ストレス発散・新陳代謝を高める

体が疲れやすい人は新陳代謝が悪い傾向があります。
縄跳びはストレス解消効果があります。

それだけでなく、縄跳びには体のめぐりを良くする効果があるんです。

血液の流れが良くなるため、自然と新陳代謝も上がって疲れがたまりにくい体質へと改善されていきます。

 

ただし、体調が悪い時は無理をしないようにしてくださいね。

 

縄跳びができない場合は?

縄跳び風屈伸ダイエット 簡単 エクササイズ

http://diet-bookmark.blog.so-net.ne.jp/2013-09-24

とはいえ、狭くて縄跳びができない場合がありますよね。

そんな場合は『縄跳び風屈伸ダイエット』がオススメです。

縄跳びをアレンジしたエクササイズで、縄跳びと同じく代謝を良くして脂肪を燃焼しやすくする効果があります。

 

ではその方法を紹介します。

足を肩幅程度に開いて背筋を伸ばして立つ

縄跳びの要領で両腕を左右に構える

目線が30cm程度上下に動くのを目安に、1秒間に1回か2回くらいの速さでふくらはぎを屈伸させる

 

上記の屈伸を3分継続したら終了です。

余裕がある人は3分続けたら1分休憩というサイクルで3セットしましょう。

3セット行う場合は、右足を前に出した姿勢で1セット、左足を前に出した姿勢で1セット行うと更に効果がアップします。

 

なお、消費エネルギーは体重が60kgの人なら9分で72kcalくらいです。

少なく感じるかもしれませんが、同じ時間ウォーキングするよりも消費カロリーは高い計算となります。

 

縄跳び屈伸ダイエットは、簡単にできるのでオススメですよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ