ダイエットヘッダー

小顔には有酸素運動でなれる?顔痩せできるのか?

小顔になりたいと思っている人は多いですよね。

小顔になるための方法といえばマッサージが思い浮かぶ人が多いでしょう。

 

有酸素運動では顔痩せはできないのでしょうか?

今回は上記の内容を中心に書いていきますね。

有酸素運動で小顔になれる?

小顔 有酸素運動 ランニング 効果アリ 

http://www.motobi.jp/column/7919/

結論からいうと、有酸素運動で小顔になることは可能です。

 

オススメの有酸素運動はランニングです。

ランニングは比較的軽い負荷を身体に与え続けることにより、体内に蓄積された脂肪分をエネルギー源として燃焼してくれます。

これが顔についた余分な脂肪に作用してくれるんです。

 

もちろん顔だけでなく全身に効果があるので、顔以外も痩せたいと思っている人にもオススメです。

 

顔痩せに効果のある走り方というのは特にありません。

自分のペースでランニングするだけで顔痩せには一定の効果が期待できます。

 

ランニングの際の注意点

ランニング 注意点 朝食 20分以上 無理をしない 

http://josei-bigaku.jp/runningjoshi4340/

しかし適当にやっていいというわけではなく、注意してほしいポイントがあります。

ではそのポイントを見ていきましょう。

 

朝に運動するなら必ず朝食は食べる

朝にランニングをする場合、起きたばかりはお腹が空いていなかったりしてついつい朝食を抜きがちです。
ですが朝食は必ず食べてください。

朝は血糖値が急激に下がっている状態なので、そのまま運動すると燃焼させるエネルギーがないため危険です。

 

必ず20分以上は続ける

ランニングを始めてから、必ず20分は走り続けるようにしてください。

何故かというと、20分くらい端って身体の体温を上昇させないと脂肪を分解する酵素が上手く働いてくれないからです。
この酵素が働かないと効率よく脂肪は燃焼されません。

逆に、20分経過すれば分解酵素は活性化している状態なので、走るだけで脂肪が燃焼していきます。

 

無理をしない

痩せたいという気持ちは分かりますが、ランニングをする時に無理は禁物です。

無理をすると呼吸は浅く速くなっていきます。
すると体内の酸素が足りなくなってしまい、結果的に無酸素運動をしていることになってしまうのです。

無酸素運動では脂肪は燃焼されないため、無理を感じたら必ずペースを落とすか休みましょう。

 

これらの点を守って定期的にランニングをすることで、顔痩せの効果が期待できますよ。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ