ダイエットヘッダー

ダイエット中のお菓子の選び方って?何がオススメ?

ダイエット中でもお菓子を食べたくなりますよね。

でも食べるもの次第では太ってしまう可能性があります。

 

ダイエット中は何がオススメなのでしょうか?

今回はダイエット中のお菓子の選び方について書いていきますね。

ダイエット中にオススメのお菓子は0カロリー?

ダイエット中 お菓子 カロリー0

https://plaza.rakuten.co.jp/blackjack1960/diary/20091122/

太らないお菓子の代表ともいえるのは、0カロリーのお菓子ではないでしょうか。

今ではお菓子だけでなく、ゼリーや飲料など種類も豊富です。

これらはカロリーが0なので、これを食べたことによって直接的に太る可能性はありません。

 

ただし、これらのおやつはスクロースといった人工甘味料を使って甘みをつけています。

人工甘味料は毒性があるとしてしばしばやり玉に挙げられがちです。

 

確かに厚生労働省のデータでも、人工甘味料を投下したマウスが脂肪したという研究結果が出ています。

でもこの結果はあくまで常軌を逸した量の過剰摂取をした場合の話です。

 

1日1個程度の摂取ならまず問題になりません。

 

ダイエット中のお菓子の選び方は?

ダイエット中 お菓子 選び方 シャーベット

http://kyokaika.com/kiyomiorange.html

ダイエット中なら、お菓子を食べる際に何を基準にすればいいか迷いますよね。

そこでダイエット中のお菓子を選び方をいくつか紹介します。

 

《アイスはシャーベットを選ぶ》

暑い季節は特に食べたくなるのが冷たいデザートです。

もしも冷たいデザートが食べたいのであればシャーベットがオススメです。

商品にもよりますが、シャーベットは乳成分を含まないため、アイス類に比べて低カロリーになる傾向があるんです。

 

私達が『アイス』とまとめて言っているものは、乳固形分や乳脂肪分によって『アイスクリーム』『アイスミルク』『ラクトアイス』に分けられています。

なおカロリーが高い順で見ると、

ラクトアイス

アイスミルク

アイスクリーム

の順番に高いです。

 

《満足度の高いものを選ぶ》

もう1つの基準としてオススメなのが満足度の高い、少し高めのお菓子を選ぶという方法です。

特にチョコレートなどがオススメです。

 

高めのお菓子は品質がとても良くて満足度が高いものが多いです。

そのため少量でも心が満たされ、食べ過ぎによるカロリーの過剰摂取を防げます。

また、値段が高いので『一気に食べてしまうのがもったいない』というので手が止まりやすい効果もあります。

 

このように、工夫すればダイエット中でもお菓子は食べられます。

お菓子と上手に付き合いながらダイエットしてくださいね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ