ダイエットヘッダー

ダイエットにオススメのお菓子はスーパーでも買えるか?

ダイエット中でも食べたくなるのがお菓子です。

でも最近ではダイエット中でも食べやすいお菓子も販売されるようになりました。

 

そんなダイエットにオススメのお菓子はスーパーでも買えるのでしょうか?

今回はスーパーで購入できるダイエット中でもオススメのお菓子と、食べる際の注意点について書いていきますね。

スーパーで購入できるダイエット中でもオススメのお菓子

ダイエット中 オススメ スーパーで購入できる お菓子 甘栗

https://www.jgs-media.com/item/3208/

ダイエット中でもオススメお菓子で、スーパーで購入できるのはどのようなものがあるのでしょうか?

いくつか紹介するのでよければ参考にしてくださいね。

 

SOYJOY

スーパーだけでなくコンビニなどでも目にすることが多いです。
栄養成分がたくさん詰まっているので、健康やダイエットのために食べたことがあるという人も多いと思います。

種類も豊富なので飽きにくいというのも嬉しいですね。

 

冷凍フルーツ

厳密にいうとお菓子とは違いますが、冷凍フルーツもオススメです。
フルーツにはビタミンやミネラルが多く含まれているので、美容にも効果が期待できます。

腹持ちも良いので、食べ過ぎることなくお腹を満たせます。

 

甘栗

自然の甘さと食感、そして100gで160kcalと、甘いながらも低カロリーなのが魅力です。

腹持ちも良いので少量でも満足できます。

 

おしゃぶり昆布

ダイエット中のお菓子として定番ともいえます。
よく噛まないと飲み込めないので、自然と噛む回数も多くなります。

噛むと満腹中枢を刺激して、少量でもお腹が満足します。

味も噛めばかむほど出てくるので噛みたくなるお菓子です。

 

あたりめ

噛みごたえもあるあたりめは、タンパク質を多く含んでいます。
なので不足しがちなダイエット中でも補うことができます。

またナイアシンという成分も含まれていて、これは中性脂肪やコレステロールを下げてくれる働きがあります。

 

このように、ダイエットしている人にとって嬉しい効果のあるものも多いんです。

 

お菓子を食べる際の注意点

ダイエット中 お菓子 注意点 食べる時間 寝る3時間前

https://business-life.jp/food/595

低カロリーであっても食べる際には注意が必要です。

ではその注意点を見ていきましょう。

 

《満腹になるまで食べない》

いくら低カロリーのお菓子であっても、お腹がいっぱいになるまで食べてしまっては意味がありません。
低カロリーのものであっても食べ過ぎてしまえば高カロリーになってしまいます。

小腹が空いた時に食べる低カロリーのお菓子は、あくまでも次の食事までの繋ぎです。

しっかりと食事を摂ることが大事なので、お菓子の食べ過ぎには注意してください。

 

《食べる時間に注意する》

お菓子を食べる時間といえば午後3時ですよね。
この時間はお昼ご飯と夕ご飯の間くらいです。

ただ中には夜中に徹夜をしていて小腹が空いてしまうということもあるでしょう。

でもお菓子は寝る3時間前までにしておいてください。

寝る直前に食べてしまうと、寝ている間に消化されずに胃もたれなどの原因にもなってしまいます。

 

上手に食べて『お菓子を食べないストレス』から解放されましょう。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ