ダイエットヘッダー

ダイエット中でもお菓子食べてしまう…対策や対処方法は?

ダイエットだとわかっているのに、お菓子を食べてしまう時ってありますよね。

出来ればお菓子を食べずに、ダイエットを楽にしたい。
お菓子を食べなければカロリーも余分に摂取することはないですからね。

でも、どうしても食べてしまう時対策や対処法はどうしたらいいのでしょうか?

ダイエット中なのにお菓子を食べてしまう時ってどうすればいいの?

おかし おやつ ダイエット中 対策

 

どうしてもおやつを食べたくなったら、我慢しすぎるのも
ストレスが溜まってしまいますね。

ストレスはダイエットにはよくありませんので
我慢しすぎないようにしたいですね。

ダイエット中だけど、お菓子を食べたくなったら
食べる時間と食べるものにこだわってみましょう。

食べる時間は、おやつの時間の午後3時がおすすめです。
人間の身体には脂肪を溜め込むBML1が存在しています。
このBML1は、時間によって働きが違うのです。

脂肪を取り込むBML1の量が一番少ない時間帯が
午後3時というわけで、おやつを食べるのであれば
この時間帯だと太りにくいというわけです。

他には、食べるものですがなるべくヘルシーなものを
食べるという方法もあります。

ナッツやニボシやスルメなど太りにくくて身体に良いものを
食べるようにしてみませんか?

スイーツが食べたいって場合は、食べる順番を考えてみましょう。
いきなりスイーツを食べると血糖値が上がってしまうので
野菜ジュースやサラダをお腹に入れてからおやつを食べるように
するといいのではないでしょうか?

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ