ダイエットに良い玄米の腹持ちは?満腹になる?

ダイエットにおいて食べた物の腹持ちは重要です。

 

ところでダイエットに良い食物の1つとして玄米が挙げられます。

玄米の腹持ちはどうなのでしょうか?

 

今回は上記の内容について書いていきますね。

玄米は腹持ちがいい?満腹になる?

ダイエット 玄米 腹持ちが良い 満腹中枢

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1611/22/news027.html

玄米がダイエットに良いというのは有名な話です。

でも実は白米も玄米もカロリーに大差ありません。

 

では何故玄米がダイエットに良いのかというと、その理由の1つが『腹持ちが良く満腹になりやすいためです。

玄米は消化に時間がかかるので腹持ちが良く、空腹感を感じにくいです。

なので間食をやめやすくなります。

 

通常は満腹中枢が刺激されるまでに約20分かかるといわれています。

早食いの人はあまり噛まずに飲み込むため、満腹中枢が刺激される前に食べ過ぎてしまう傾向があります。

 

玄米は噛みごたえがあります。

そのため咀嚼回数が増えると同時に食事の時間も長くなります。

 

普段よりも少ない量で満足しやすいので無理なく食事量を減らすことができます。

玄米は噛めば噛むほど甘みが出てくるので、甘みが出るまで噛む習慣をつけるようにしましょう。

 

このような理由から玄米は腹持ちが良く、満腹にもなりやすいのです。

 

ダイエットにおける玄米のその他のメリット

玄米 効果 便秘解消 基礎代謝アップ 中性脂肪の減少

http://便秘の治し方.net/benpikaisyou-houjitya/

玄米には腹持ちや満腹感以外にも、ダイエットにおいて嬉しい効果があるんです。

ではその他のメリットを見ていきましょう。

 

《便秘解消》

玄米には白米の約8倍もの食物繊維が含まれています。
豊富な食物繊維が便秘を解消してくれます。

便秘はぽっこりお腹の原因にもなるので、便秘が解消するだけでスッキリ感を体感できます。

 

《基礎代謝アップ》

玄米は糖の吸収を抑える働きがあります。

糖をエネルギーとして使いたくても使える糖が足りないという状況になります。
すると脂肪をエネルギーとして使います。

つまり通常では燃えないはずの脂肪が燃焼されやすくなるのです。

その過程で基礎代謝もアップします。

 

《中性脂肪減少》

玄米に豊富に含まれているビタミンB1は糖や脂質の代謝を促す作用があります。

血液をサラサラにして中性脂肪を減らしてくれます。

 

これらはほんの一部で、まだまだメリットはあります。

ダイエットでお米が食べたくなったら玄米を食べるようにしましょう。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ