ふくらはぎダイエットに水泳は関係がある?

ふくらはぎってなかなか細くならないですよね。

ふくらはぎを引き締めるにはどうすればいいのでしょうか。

 

例えば水泳はふくらはぎダイエットに効果があるのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

水泳でふくらはぎダイエットはできる?

ふくらはぎ ダイエット 水泳 効果的

http://太ももダイエット-in.com/93/

結論からいうと、水泳でふくらはぎダイエットはできます。

 

水中は日常生活に比べて水の抵抗力があります。

そのため同じ動きをしても普段の数倍もの運動量になるんです。

脚痩せだけでなく、ダイエット効果の高いスポーツといえるでしょう。

 

では水泳によるメリットと効果を見ていきましょう。

脚の形がよくなる

先程の理由から、普通にウォーキングするよりも水中でウォーキングした方が数倍カロリーを消費できます。

またウォーキングは歩き方が悪いと脚に変な負担がかかるおそれがありますが、水中ではその心配もありません。
なのでO脚になったり脚を痛めることがありません。

 

消費カロリーが高い

体重55kgの人の場合、1時間ウォーキングすることで120~150kcal消費されます。
水泳だとクロールで1時間泳ぐと消費カロリーはなんと1000kcalにもなります。

水泳は有酸素運動なので20分以上続けると効果的です。

 

他にもむくみ防止になったり水圧・水流によるマッサージ効果などがあります。

 

ふくらはぎダイエットに良い泳ぎ方は?

ふくらはぎ ダイエット バタ足 ビート板

https://dietatooshi.com/pool

脚痩せに最も良いとされるのはバタ足です。

泳げない人はプールの端やビート板を持ってバタ足してみましょう。

毎日20分、本気で泳ぐだけでふくらはぎは確実に引き締まっていきます。

 

次に続けるコツを紹介しますね。

《やり過ぎないようにする》

脚痩せには20分以上ゆっくりと時間をかけて行う有酸素運動が適しています。

あまりにも激しくしてしまうと無酸素運動になってしまいます。
そうするとふくらはぎだけでなく、太ももや全身に筋肉がついてしまうんです。

最初に頑張りすぎてしまうと長続きしにくいので、無理をしないで自分のペースに合わせて行いましょう。

 

《水中ウォーキングも取り入れる》

どうしても泳ぎが苦手という場合は水中ウォーキングもオススメです。
泳ぐ場合でもウォーミングアップとしてウォーキングを取り入れるといいでしょう。

 

水泳はふくらはぎをはじめ、脚や全身ダイエットに適しています。

無理をせず毎日続けられるようなペースでバタ足やウォーキングを行うようにしてくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ