yaserunhead



ダイエット中の朝と夜の体重差はどれくらいあるもの?

ダイエット中は特に体重の変化が気になるものです。

1日単位で意識している人が多いと思いますが、1日の中での体重の変化を意識したことはありますか?

 

例えば朝と夜で体重差はどれくらいあるものなのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエット中の朝と夜の体重差はどれくらい?

ダイエット中 朝と夜 体重差 平均値 朝が軽い 夜が重い

http://speedprosignssteinbach.com/archives/2023

朝と夜でどれくらい体重の差があるのかは、体格や代謝の状況で個人差があります。

なので一概に『このくらいの差がある』とはいえません。

 

しかし朝が一番軽くて夜寝る前が一番重いのが通常です。

これは誰でも同じで、体重が減るのは寝ている間なんです。

 

もちろん日中も変わっています。
トイレに行くだけでも100~200gは減ります。

食事をしたり水分を飲んだり、汗をかいたりトイレに行ったりで増減しています。

でも基本的には『朝が軽くて夜が重い』です。

 

女性であれば朝と夜の体重差は400~1000gの間だと思われます。
この体重差を計算し、3日間くらいの平均値を出しましょう。

それを基準にして毎日の体重差を確認してください。

 

この体重差を基準にして確認することでダイエットが上手くいっているかどうかが分かります。

体重差が安定しているのであれば、代謝の状態が安定しているということになるからです。

 

yaserunhead

体重差が安定していない場合は?

体重差が不安定 代謝が不安定 ダイエットしにくい

http://www.otona-beauty.com/

体重差が安定しておらず、体重差が増えたり減ったりしている場合は、良くない状態といえます。

 

更に良くないのは逆転している状態です。

つまり朝が一番重くて夜が一番軽くなる場合です。

 

これは生活がめちゃくちゃなので、体からしてみればダイエットどころじゃないという状態なんです。
代謝が安定していないため、ダイエットできないんです。

体重差は平均して500gといわれていますが、1kg以上ある場合は改善が必要です。

 

朝と夜の体重差が逆転している人も、早めの改善が必要です。

代謝をアップさせる食事や運動を積極的に行うようにしてくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ