お腹を出して引っ込める(出し入れ)ダイエット方法がある?効果は?

ぽっこりお腹を引き締めるのって結構大変だったりしますよね。

頑張っても効果が出なくてダイエット機器に頼っても微妙・・・なんて経験のある人もいるのではないでしょうか。

 

ところでお腹をを出して引っ込めるダイエット方法があるって知っていますか?

今回はお腹を出し入れする『お腹インアウトダイエット』のやり方や効果について書いていきますね。

お腹インアウトダイエットのやり方

お腹インアウトダイエット やり方 歩きながら 気軽 習慣化

http://dietbook.biz/onakazeinikuotosu-593.html

お腹インアウトダイエットは、お腹を出したり引っ込めたりすることでぽっこりお腹を改善するダイエット方法です。

食事制限やジムなどに通う必要はありません。

日常生活の中でお腹インアウトダイエットをやることで、腹部の周りがスリムになります。

 

そんなお腹インアウトダイエットのやり方はとても簡単です。

お腹をイン(引っ込める)→アウト(突き出す)というのを繰り返すだけです。

 

ポイントとしては、お腹を引っ込める時も出す時も力を入れるようにしましょう。

特に『お腹を出す時も力を入れる』というのがポイントです。

 

更に、お腹インアウトダイエットは歩きながらでもできるんです。

2歩毎にお腹を出す・引っ込めるというのを繰り返すだけです。

 

リズムとしては、

出して出して→引っ込め引っ込め→出して出して→引っ込め引っ込め・・・

です。

慣れないうちは手を添えて力を入れるようにすると簡単にできます。

 

最初は歩行中はすべてこのやり方を実行しましょう。
3日くらいすると習慣化されるそうです。

このリズムが習慣化されたら、より効果的な方法に切り替えていきましょう。

 

2歩毎にお腹を出す・引っ込めるというのを繰り返す動作は同じですが、2回目にお腹を引っ込める際に、上に向けて引っ込めるように意識します。

出して出して→引っ込め引っ込め→出して出して→引っ込め引っ込め・・・

オレンジ色のタイミングでお腹を上に向けて引っ込めましょう。

 

イメージとしては横隔膜が上に引っ張られる感じです。

難しく感じるかもしれませんが、繰り返していくうちに習慣化されるので継続するようにしましょう。

 

お腹インアウトダイエットの効果とは?

お腹インアウトダイエット 効果 お腹 引き締め

http://www.gochina123.com/2015-04/13/content_682849.htm

お腹インアウトダイエットは、ポッコリお腹を引き締められる方法です。

平均で20日前後で効果を実感する人が多い点から、即効性のあるダイエットというわけではありません。

なので地道に毎日続けていく必要があります。

 

しかしリバウンドがなく、お腹のインアウトを習慣化させることに成功すれば効果は確実に現れます。

最初は意識しないとインアウトの動きを継続するのは難しいと思います。

でも慣れるとお腹のインアウトをしながら別の作業ができるようになります。

筋トレのように激しい運動ではなく軽い運動なので、きつい運動が苦手な人にもオススメです。

 

また、同じく軽い運動である腹筋などとは違い、歩きながらでもできます。
そのため日常生活に気軽に取り入れることが可能です。

時間と場所を選ばず、楽にできるダイエット方法なのでぜひ実践してみてくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ