脚痩せダイエットと、つま先立ちの関係性や影響は?

脚を細くしたいと毎日ストレッチなどに励んでいるという人は多いでしょう。

ところでつま先立ちが脚痩せダイエットにいいという話があります。

 

果たしてつま先立ちをするとどのくらい効果があるのでしょうか?

今回は脚痩せダイエットとつま先立ちの関係性や影響について書いていきますね。

つま先立ちダイエットで脚痩せできる?

つま先立ちダイエット 脚痩せ 新陳代謝アップ むくみ改善 血行改善 便秘解消

https://platt1.jp/beauty/contents/FA4Q99uEFd

つま先立ちといわれて真っ先に思い浮かぶのはバレリーナではないでしょうか。

バレリーナの人は毎日何時間もつま先立ちを行って脚の筋肉を酷使しています。

 

でもバレリーナの人の脚を見ると分かる通り、脚が太いどころか長くスッと伸びた綺麗な脚の人ばかりです。

つまりつま先立ちをしたからといってムキムキの筋肉になる心配はないのです。

 

むしろ適度な筋肉をつけることで脚痩せダイエットにおいて嬉しい効果があるんです。

つま先立ちダイエットはつま先立ちをすることで、足首やふくらはぎ、太ももの筋肉が鍛えられていき、続けることで少しずつ引き締まっていきます。

 

それだけでなく、ふくらはぎに適度な筋肉がつくと全身の血行が良くなって、むくみや冷え性の改善が促されます。

これはふくらはぎが『第二の心臓』と呼ばれていることからも分かります。

 

血行が良くなることで体の隅々にまで酸素や栄養が運ばれます。

それにより新陳代謝が活発になり、肌の調子を整えたり便秘を解消する効果も期待できます。

 

なお、通常歩いて移動するところをつま先立ちに変えた場合、1分につき約2.7kcal消費することが期待できます。

 

つま先立ちダイエットのやり方

つま先立ちダイエット やり方 ダイエットスリッパ 

http://debusotsu.jp/2229

普段何気なくしている行動の中でつま先立ちを行うのが基本的なやり方です。

ではつま先立ちダイエットのやり方を見てみましょう。

 

自宅にいる時のやり方

部屋の中を移動する時はあごを引き、お腹を締めるようにして少し早足を心がけつつ、つま先立ちで歩きます。

そうすることでよりダイエット効果を得ることができます。

 

キッチンで立ち仕事をしている時は、その場で足踏みをして行うといいでしょう。

椅子に座っている時も、膝を直角にして足を下ろしてつま先立ちを行うだけでも効果が期待できます。

 

また、ダイエットスリッパを使うのもオススメです。

ダイエットスリッパとは足のかかと部分が切れていて、つま先に向かって斜めに傾斜がついているスリッパのことです。

履くだけで自然と体がつま先立ちに近い状態になるので、自宅の中で履いて歩くだけでつま先立ちダイエットに似た効果を得られます。

 

電車に乗っている時のやり方

基本のやり方と同様に、電車内で立っている時はその場で足踏みをするように左右交互のつま先で立ちます。

座っている時は、まず膝を直角にしてつま先立ちになります。

そしてかかとをつける→つま先立ちになる・・・を繰り返しましょう。

 

電車に限らず外で行う場合は、他の人の迷惑にならないように注意してつま先立ちダイエットを行ってくださいね。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ