食事置き換えダイエットは3食全部やるべきか?1食だけでいい?

ダイエットの方法の1つとして、食事置き換えダイエットがあります。

その名の通り、食事をある特定のものに置き換えて行うダイエット方法です。

 

そんな食事置き換えダイエットですが、3食全部やるべきなのでしょうか?

それとも1食だけでいいのでしょうか?

 

今回は上記の内容を中心に書いていきますね。

食事置き換えダイエットは3食全部?1食だけ?

食事置き換え ダイエット 1食だけ

https://vclink.net/

結論からいうと食事置き換えダイエットは3食全部ではなく1食だけで大丈夫です。

 

無理な食事制限をすると、確かに一時的に体重は落ちます。

しかしそれを止めてしまうとそれと同時にすぐにリバウンドしてしまいます。

 

また、糖分や脂質が体内で吸収されない状況が続くと一種の飢餓状態になります。

すると次に食事をした時に脂肪を一気に溜め込もうとします。

最悪、脳が生命維持の危機と認識してしまい、体の機能を停止してしまうおそれすらあるんです。

 

置き換えを1食だけにし、それ以外の2食は基本的に好きなものを食べるようにすると、これらのリスクが避けられます。

ストレスも軽減されるため、無理なく続けられます。

 

1食置き換えダイエットの効果

1食 置き換えダイエット 効果 ストレスなし 運動なし

http://kousohime.com/archives/4883

1食置き換えダイエットで食べるダイエット食品は、1食当たり50~200kcalと、かなり低カロリーとなっています。

 

朝食、昼食、夕食のどこで行うかによって摂取カロリーに差はあるものの、平均して1日で300kcalくらい摂取カロリーを減らせるといわれています。

これを1ヶ月続けると1kg体重が減る計算になります。

 

1ヶ月でたった1kgと思うかもしれませんね。

でも特別な運動もしないで、食事を厳しく制限したわけでもないのに体重が減るんです。

今までのダイエットに失敗してきた人でも実践しやすい方法といえるのではないでしょうか。

 

徐々に体重が減っていく1食置き換えダイエットは、すぐに理想の体重に近づくのは不可能です。

ですが急激に体重を落とすわけではないのでリバウンドしにくいといわれています。

 

1食置き換えダイエットは『ゆっくりでもいいから太るリスクが少ない楽な方法で痩せたい』という人にオススメですよ。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ