ダイエットヘッダー

ダイエット中に水を飲むと太るのか?

ダイエット中に空腹を紛らわせるために水を飲んでいる人もいるでしょう。

しかし一方で『水太り』という言葉があります。

 

ダイエット中に水を飲むと太ってしまうのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

水を飲む=太る?

ダイエット中 水を飲む 太る 一時的

http://college2ch.blomaga.jp/articles/178501.html

水は人間にとって欠かせないものです。

とはいえ水太りという言葉がある以上、ダイエット中は気になってしまいますよね。

 

確かに飲み過ぎた分の水分重量分だけ一時的に体重が増加するのは間違いありません。

ただ吸収や汗で排出、排尿などによって体内の水分量は一定に保たれます。

一定に保たれると体重は再び元に戻っているので心配する必要はありません。

 

なので『太る=体重増加』という観点から見ると、水を飲んだら太るとは一概にはいえません。

 

水の飲み過ぎに注意

水太り 飲み過ぎに注意 むくみ

http://gunji-sinkyu.com/autonomic-nervous-system-morning/

ただし『太る=むくみ』という意味での水太りなら、水の飲み過ぎによって起こる可能性はあります。

 

水の飲み過ぎると『体に必要以上の水分が摂取されることにより、体に水分が残っている状態』になります。

体の水分代謝が悪いために、上手く体外に排出できず『むくみ』となって現れてしまうんです。

 

このむくみが外見上では太ったように見えてしまいます。

これが水を飲むと水太りするといわれる理由です。

 

でもだからといって水を飲まないダイエットはあまりダイエットとはいえません。

 

水を摂ることで老廃物の排出や便秘解消効果が期待できます。

老廃物の蓄積は『脂肪』に代わってしまいます。

 

なので適切な量である1日2リットル程度を飲むようにしましょう。

食事をしっかりと摂っている場合は、食事に含まれている水分を計算して飲む量を調節することも大切ですよ。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ