ダイエットヘッダー

夏に果物を食べるならダイエット的に何がオススメ?

夏は暑いですし、特に水分の多いものや冷たいものが食べたくなりますよね。

果物を食べる機会も多いのではないでしょうか。

 

でもせっかくならダイエットにとってメリットとなる果物を食べたいところです。

そこで今回は夏に果物を食べる際にオススメのものを紹介しますね。

旬の果物:スイカ

ダイエット中 夏 果物 スイカ 水分 シトルリン 代謝アップ

http://www.maderural.com/i-prodotti-del-mese-luglio/

夏の果物といえばスイカです。

厳密にいうとスイカは野菜に属するという話もありますが、ここでは果物ということで置いておきましょう。

 

スイカは9割が水分で構成されています。

そのため水分補給が必須となる夏にはうってつけなんです。

 

またほとんど水分なのでカロリーも低いです。

水を飲んでいるようなものなのにシャリシャリとした食感があるので満腹感も得やすいです。

 

なお残り1割の中には『シトルリン』という成分が含まれています。

このシトルリンは、血行を良くする効果があるので、体内の代謝をアップしてくれます。

 

冷え性やむくみ解消といった効果が期待できます。

 

美肌効果もある:グレープフルーツ

ダイエット中 夏 果物 グレープルーツ ビタミンC ヌートカトン 脂肪燃焼

http://florida-grapefruit.jp/health/01.html

グレープフルーツも夏の果物です。

グレープフルーツも柑橘類なので、他の柑橘類と同様にビタミンCが豊富です。

美肌効果はもちろん、疲労にも効果を発揮するので、夏バテしやすいという方にオススメです。

 

更にグレープフルーツの香り成分である『ヌートカトン』は、嗅ぐことでUCPというタンパク質を分泌します。

このUCPには脂肪を燃焼させる効果があるんです。

 

グレープフルーツは香りを嗅ぐだけでもダイエットの手助けができる果物なんです。

 

成分が豊富:バナナ

ダイエット中 夏 果物 バナナ 食物繊維 ビタミン 満腹感

http://any-stress.com/whitening-teeth-banana

バナナには食物繊維やビタミンをはじめ、成分が豊富です。

 

ややカロリーが高めではあるものの、その分満腹感を得られます。

カロリーが気になるのであれば、エネルギーが求められる朝食に食べるといいでしょう。

 

ただ勘違いをしないでほしいのですが、カロリーが高いといっても『あくまでも果物としては高い』という話です。

お菓子と比べると圧倒的にバナナの方が低カロリーです。

 

ケーキやクッキーなどを食べるくらいならバナナを食べるようにしましょう。

 

 

このように、夏に食べる果物にもオススメのものがたくさんあります。

ただし果物には果糖が含まれているので、食べ過ぎないように注意してくださいね。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ