ダイエット停滞期の二度目(二回目)の時の対策や対処法は?

ダイエット停滞期って一度だけだと思っていませんか?

実はダイエット停滞期って二度目があるんです。

 

ではダイエット停滞期の二回目の時、どのような対策や対処法があるのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエット停滞期は一度きりじゃない?

ダイエット停滞期 二度目 

https://mdpr.jp/diet/detail/1636971

ダイエット停滞期を乗り切れば後はどんどん痩せていく・・・そんなイメージがあります。

でもダイエット停滞期って一回だけじゃないって知ってましたか?

 

実は停滞期を何度も何度も繰り返しながら痩せていくんです。

ですが停滞期は体の防御反応によって起こるものなので、二回目が来たとしても焦ったり心配したりする必要はありません。

 

ただ、一度目の停滞期の時よりも体はダイエットに慣れています。

なのでより注意をしないとせっかくの今までの努力が無駄になってしまいます。

 

それを防ぐためにも対策や対処法を知り、二度目の停滞期も上手く乗り切りましょう。

 

二度目の停滞期の対策や対処法は?

ダイエット停滞期 対策 停滞期の短縮 サプリメント 栄養補給

http://ninkatu.com/

ダイエット停滞期において大切なのは『その状況を維持すること』です。

停滞期は体が飢餓に備えてきたことによる反応で、ダイエットが上手くいっている証拠です。

 

体重が落ちないからといって、

運動の負荷を高くする

有酸素運動の量を増やす

食事を減らす

といったことをすると、逆に太ってしまうことはあってもその後のダイエットがスムーズに行くことにはなりません。

 

ではどうすればいいのかというと、それは停滞期の短縮です。

停滞期が体の防御反応によって起こるというのは先ほども触れました。

この反応が強く出ないようにすることが、ダイエット停滞期を短縮して上手く乗り切るためのコツになります。

 

そのためには体に『栄養が不足している状態というのをできるだけ認識させないようにする』ことが重要です。

だからといってたくさんの栄養を摂ろうと食事の量を増やしてしまうと、カロリーが多くなるので上手く停滞期を乗り切れません。

 

そこでサプリメントなどで積極的に体に栄養を補給してあげましょう。

特に大切なのはビタミン類やカルシウムです。

もちろん酵素ドリンクなども効果的ではありますが、そこそこのカロリーがあるので食事との調整をするようにします。

 

ダイエット停滞期は二度目であっても短くやり過ごせるようにしましょう。

期間が短ければ精神的にも肉体的にもすごく負担が軽くなりますよ。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ