ダイエットヘッダー

ムートンブーツ、ぽっちゃりの人のコーデは?そもそも入らない?

ブーツを履く女性も多いかと思います。

ところがぽっちゃりだとなかなか履けなかったりするんですよね・・・。

 

『でもゆったりとしたムートンブーツなら・・・』

そう考える人もいるでしょう。

 

今回はぽっちゃりの人はムートンブーツが入るのか、そしてコーデについて書いていきますね。

ムートンブーツとは?

ムートンブーツ 冬は暖かい 夏は涼しい 蒸れにくい

https://www.locondo.jp/shop/contents/note/mouton-boots-osusume151220/

ムートンブーツとは羊の毛皮で作られたブーツのことを指します。

シープスキンブーツとも呼ばれますが、ムートンはフランス語でシープスキンは英語で、両方とも『羊毛』という意味です。

 

もともとはオーストラリアで1930年代から、農夫達を中心に愛用されてきたものです。

近年になって海外のセレブが履き始めたのをきっかけに、世界中に人気が広まりました。

 

冬は暖かく、夏は涼しく足元を保てるという優れた特性を持っています。

また湿気を逃してくれるのでブーツの中が蒸れることもありません。

 

ムートンブーツを用いたぽっちゃりの人のコーデ

ムートンブーツ 下半身ぽっちゃり コーデ ストール

https://www.pinterest.co.uk/

ムートンブーツは下半身ぽっちゃりの人なら、コーデ次第でとある効果が期待できます。

 

ムートンブーツはとてもボリュームのあるブーツです。

そのボリュームとの対比で、脚を細く見せられるのです。

 

例えば『白×スキニータイプのパンツ』はかなり下半身を強調する組み合わせです。

しかし、ボリュームがあるムートンブーツと組み合わせることで、脚が細く見えるんです。

 

ムートンブーツだけで不安なら、

長めのコートやカーディガンを羽織って、縦のラインを強調しつつ横幅を削る

ストールやマフラーで上半身にボリュームを出して、目線を上に集める

・トップスの前部分をパンツにインしてウエストをマーク、後ろ部分はトップスを垂らしてヒップ隠し

以上も実践しましょう。

 

最後にムートンブーツを履く際の注意点なのですが、中途半端に折り曲げないようにしてください。

中途半端に折り曲げてしまうことにより、脚を太く見せてしまうことがあるからです。

しっかり折るか折らない方が足を細く見せられますよ。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ