夏にホッカイロを使ったダイエットで汗を掻くのは痩せる効果がある?

ホッカイロといえば冬のイメージがありますよね。

それ以外の時期だと余っていたりしませんか?

 

実はホッカイロを使ったダイエットがあるのですが、夏にホッカイロで汗を掻くのは痩せる効果があるのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

夏にホッカイロを使って汗を掻くと痩せられる?

 

夏に限らず、ホッカイロを使ったダイエット方法は存在します。

夏 ホッカイロ ダイエット 代謝アップ

https://www.queensway-group.jp/yoikotolabo/2016/06/01/10

 

しかし特に夏の場合、汗を掻くというのはオススメできません。

夏場は熱中症のおそれがあるからです。

 

ではカイロに何故ダイエット効果があるのかというと、それはホッカイロの『温める』機能に秘密があります。

ダイエットに必要なのは基礎代謝を上げる事です。

 

人間は体温が1℃上がると基礎代謝が12%上がるといわれています。

例えば基礎代謝量が1800kcalの人がいた場合、1800kcal×12%=216kcalとなります。

つまり体温が1℃上がるだけで毎日216kcal基礎代謝が多くなるのです。

 

この事からも、ダイエットにおいて体を温める事が大切だというのがよく分かりますね。

 

ホッカイロを貼ることによって体を温められます。

それにより基礎代謝が上がり痩せやすい体にできるというわけなんですね。

 

どこに貼るのが良い?

ホッカイロ ダイエット ツボ 丹田 代謝アップ むくみ解消

https://danran-family.com/sensitivity-to-cold-heal-3071

ホッカイロをどこに貼れば基礎代謝を上げる事ができるのでしょうか?

その答えは『お腹』です。

 

おへそから5cmくらい(指3本分)下の所に『丹田(たんでん)』というツボがあります。

ホッカイロはこのツボを中心に貼るといいでしょう。

 

ホッカイロをお腹に貼ることで内臓の動きが良くなります。

その結果、体温と代謝がアップするんです。

 

更に体が温まると水分の代謝も良くなります。

余分な水分も排出されやすくなるのでむくみの解消にも繋がります。

ホッカイロを貼るだけで代謝がアップするなんで嬉しいですよね。

 

ただし火傷や熱中症、脱水症状には注意してくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ