ダイエット中の間食(おやつ)に小魚を食べると太る?太らない?

小魚って健康に良さそうなイメージありませんか?

 

そんな小魚をダイエット中の間食(おやつ)として食べるのは太るのでしょうか?

それとも太らないのでしょうか?

 

今回は上記の内容について書いていきますね。

小魚はダイエット中の間食としてアリ?

ダイエット中 間食 おやつ 小魚 満腹感

http://shop.chanoma.co.jp/products/detail/31243-00-00-00

結論からいうと、ダイエット中の間食(おやつ)として小魚を食べるのはアリです。

小魚はよく噛み締めて食べる必要があります。

 

スナック菓子などの場合、あまり噛まなくて飲み込めますよね。

なのでつい食べ過ぎてしまった・・・なんて事もあり得ます。

 

最悪の場合、全部食べてしまうおそれさえあるんです。

 

それに対し小魚はちょっとずつ口に運べるため、食べるのに時間がかかって空腹時には少量でもかなり満足感があります。

 

オススメはアーモンドフィッシュ

ダイエット中 間食 おやつ オススメ アーモンドフィッシュ カルシウム ビタミンE

http://www.news-postseven.com/archives/20160403_400090.html

ダイエット中の間食の目的が胃を満たすだけではもったいないです。

せっかくなら食事で不足する栄養素を補ってしまいましょう。

 

私達の体に不足しがちな栄養素の1つにカルシウムがあり、1日平均100mgのカルシウムが不足しているといわれていますす。

そんなカルシウムを、小魚(煮干し)だと13匹で補えるんです。

また、アーモンドには良質な脂質と強力な抗酸化ビタミンであるビタミンEを豊富に含んでいます。

 

アーモンドはナッツ類なので太るイメージがあるかもしれませんね。

 

でもアーモンドのカロリーは20粒で120kcalくらいなんです。

お菓子やジュースと比べると低カロリーですよね。

 

なお、アーモンドフィッシュといっても色々あります。

アーモンドと小魚のシンプルな組み合わせで、味の付いていないものを食べるようにしてくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ