ダイエットヘッダー

ダイエット中に大豆の間食は太るか?太らないか?

ダイエット中はとにかくお腹が空きやすいです。

でも間食で太ってしまっては元も子もありませんよね。

 

そこで体に良さそうな大豆を間食として食べると太るのでしょうか?

それとも太らないのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエット中の間食に大豆は太る?太らない?

ダイエット 間食 蒸し大豆 低カロリー

https://rassic.jp/content/2958

結論からいうと、ダイエット中の間食として大豆は適しています。

中でも『蒸し大豆』は大豆の栄養がもっとも効率良く摂れるのでオススメです。

 

蒸し大豆はとても低カロリーで、

板チョコ(1/2枚)175kcal

ポテトチップス(1/2袋)250kcal

蒸し大豆(片手分33g)54kcal

 

このくらいカロリーに差があるんです。

 

また蒸し大豆は、

  • 低カロリー
  • 低糖質
  • 高タンパク質

です。

 

栄養面から見ても美容・ダイエット向きの栄養バランスなんです。

 

蒸し大豆の作り方

ダイエット 蒸し大豆 作り方

http://pecolly.jp/user/photos_detail/4289923

蒸し大豆がダイエットの間食に良いというのが分かっても、蒸すとなると時間がかかるイメージがありませんか?

 

実は圧力鍋で蒸し器の1/4の時間で作れるんです。

必要なものは圧力鍋圧力鍋用の蒸し台、それと水で戻した大豆2~3カップです。

 

では作り方を見ていきましょう。

  1. 乾燥大豆を一晩(6~12時間)水に浸けて戻しておく
  2. 圧力鍋に深さ3~5cmの水を張る(蒸し台の高さによって調節する)
  3. 蒸し台をセットして、その上に戻した大豆を入れて平らに広げる
  4. 圧力鍋を火にかけ、蒸気が出たら中火で5分間圧力をかけて蒸す
  5. 蒸して5分経ったら火を止めてそのまま10分蒸らす

10分蒸らすのがポイントで、余熱で更に柔らかくなります。

 

なお作った蒸し大豆は冷凍すれば1ヶ月くらい持ちますよ。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ