yaserunhead



骨盤矯正ダイエットでヒップは痩せるのか?効果はある?

きゅっと引き締まったヒップに憧れて、ヒップが小さくなる運動などをしている人もいるかと思います。

 

しかしなかなか思うように結果が出ないと感じていませんか?

それには骨盤が関係しているのでしょうか?

 

今回は骨盤矯正ダイエットでヒップは痩せるのかどうかについて書いていきますね。

骨盤矯正ダイエットでヒップは痩せる?

骨盤矯正ダイエット ヒップ 痩せる 歪み改善

https://stretchpole-blog.com/pelvis-correction-with-diet-12838

骨盤はヒップだけでなく女性のボディメイクにおいて重要です。

骨盤とはお尻と下腹の内側にある上半身と下半身を繋ぎ、内臓の最下部の受け皿になるような骨の事です。

この骨盤が日常生活や出産で開いたり歪んでちまうとヒップが大きく見えてしまうのです。

 

また、骨盤が片方だけ位置が高いと左右どちらかのお尻が大きくなってしまいます。

更にこの傾きは左右だけではなく前後にも起こります。

 

骨盤が後傾するとヒップが垂れて脂肪がつきやすくなります。

逆に前傾だと反り腰になってヒップを突き出すようになってしまいます。

 

骨盤矯正で正しい位置に骨盤を戻すことでこれらの状態は解決します。

なので骨盤矯正ダイエットをするとヒップを引き締める効果は十分期待できます。

 

yaserunhead

ヒップの引き締め効果が期待できる骨盤矯正の方法

骨盤矯正ダイエット ヒップの引き締め ストレッチ 脚ひねり骨盤ストレッチ

http://酵素ダイエットwp.com/column/staythin/1420/

では自宅でできるヒップの引き締め効果が期待できる骨盤矯正の方法を紹介します。

脚ひねり骨盤ストレッチ

  1. 仰向けに寝て両膝を立てる
  2. 足の裏は床につけたままにする
  3. 両膝をつけたまま足をゆっくり右に倒す
  4. 肩が床から離れないように注意しつつ、息を吐きながら倒す
  5. 息を吸いつつゆっくりと足を戻す

これらの動作を1~2分程度、左側も同様に行いましょう。

腰をひねる感じでゆっくりと痛くない程度でストレッチを行いましょう。

骨盤まわし

  1. つま先を真っ直ぐ前に向け、両足を肩幅まで広げて立って腰に手を当てる
  2. 視線は真っ直ぐ前を向いて上半身は固定したまま右方向に腰を回す
  3. 右回りに30回行う
  4. 左回りも右回りと同様に30回行う

骨盤まわしは骨盤の周りの筋肉が固まっていたりするとスムーズに回せない事があります。
なので最初はあまり無理をしないようにしましょう。
継続することで骨盤の歪みが整ってきます。

 

先ほども書いたように、これらの動きは自宅で気軽にできるのでオススメですよ。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ