ダイエットヘッダー

断食ダイエットでバナナを食べるのってアリ?

ダイエットの方法として断食ダイエットというものがあります。

でも断食してる間って空腹がつらそうですよね。

 

断食ダイエットでバナナを食べるのはアリなのでしょうか?

今回は空腹を無理に我慢しないでできる方法について書いていきますね。

断食ダイエット=食べてはいけない?

断食ダイエット 果物断食 酵素 デトックス

http://kireiswitch.com/archives/2613

断食ダイエットは液体以外は何も口にしてはいけないイメージがありますよね。

 

実は空腹を無理に我慢しないでできる『果物断食』というものがあるんです。

液体しか口にできないとつらいですが、果物を食べられるのであれば空腹と戦う必要がないのでつらさが軽減しますね。

 

何故果物なのかというと、生の果物には酵素が含まれています。

酵素は断食中のデトックスを助けてくれるので生で食べるようにしましょう。

 

その際に水分もたっぷりと摂るようにしてください。
水分を摂ることで排泄がスムーズになります。

1日1.5~2Lを目安に飲みましょう。

 

断食ダイエットでバナナを食べるのはアリ?

断食ダイエット バナナ 食物繊維 オリゴ糖 便秘解消

https://dietbi.com/banana-1968.html

果物断食で食べるのは、果物の中でもバナナがオススメです。

なので断食ダイエットでバナナを食べるのはアリです。

 

では何故バナナが良いのでしょうか?

バナナは食物繊維やオリゴ糖が豊富です。
そのため便秘解消効果が期待できます。

 

食べるのは青っぽいバナナよりも熟してきたバナナが適しています。
断食ダイエットの目的は胃を休めるためでもあります。

できるだけ消化の負担を減らすためにもよく熟したバナナを食べるようにしましょう。

 

バナナは1年を通して安く手に入る果物ですし、先ほども書いたようにデトックスにも良いです。

無理のない範囲で断食ダイエットを乗り越えてくださいね。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ