ダイエットヘッダー

ダイエット中の間食にようかんなら太らないで効果的?

ダイエット中は甘いものも食べたくなりますよね。

でもダイエット中は食べるものにも気を遣いたいものですよね。

 

甘いものは数多くありますが、その中でもようかんなら太らないで効果的なのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエット中の間食にようかんなら太らない?

ダイエット中 間食 ようかん 低カロリー

http://www2.enekoshop.jp/shop/tanitsune/item_detail?item_id=1824536

ようかんの原材料はあんこです。

あんこは何といっても低カロリーでヘルシーなのがメリットです。

生クリームやバターを使っている洋菓子やスナック菓子に比べると、カロリーは明らかに低いです。

 

でもあんこには砂糖が含まれています。
砂糖といえばダイエットにとって大敵なイメージがありますよね。

 

あんこに含まれるビタミンB1には糖質をエネルギーに変える作用があります。

また、脂肪を燃焼して太りにくい体を作るビタミンB2も含まれており、代謝アップの手助けをしてくれます。

 

更に小豆のアミノ酸と結びつくことで、便秘解消や老化予防に良いメラノイジンに変化します。

他にも、サポニンとカリウムによってむくみ解消も期待できます。

 

ちなみにようかんに含まれる寒天も低カロリーで、食物繊維も豊富なのでダイエットに嬉しい効果が期待できます。

ただし、食べ過ぎてしまうと当然カロリー過多になってしまいます。

 

カロリーオーバーしてしまってはダイエットの意味がなくなってしまうので、食べる量には注意しましょう。

 

低カロリーのオススメあんこレシピ

あんこ 低カロリー オススメ レシピ 水ようかん

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/OtonaSalone_31991/

ではダイエット中にもオススメな低カロリーの『水ようかん』レシピを紹介します。

 

《材料(1~2人分)》

あんこ:50~100g

:500cc

粉寒天:4g

 

《作り方》

  1. 鍋に水と粉寒天を入れて火にかける
  2. 沸騰したら2分くらい弱火で粉寒天を溶かす
  3. 火を止め、あんこを入れてかき混ぜる
  4. 型に入れて冷やし固める
  5. とろみがついてから更にかき混ぜる
  6. そのまま冷やして固めると2層になるので、お好みで混ぜる

 

アレンジとして、ゆずの皮などを加えるのもいいですよ。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ