ダイエットヘッダー

短期的なダイエットなら食事置き換えがオススメなのか?

あなたは今ダイエットをしたいと思っていませんか?

でも飽きっぽかったりして長期間のダイエットはできない・・・なんて人もいるでしょう。

 

短期的なダイエットをする場合、食事置き換えがオススメなのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエットを短期で行うならオススメは食事置き換え?

短期間 ダイエット 食事置き換え オススメ

http://スッキリレッドスムージー.net/

短期間でダイエットをしたいのなら食事置き換えは効果的です。

 

食事置き換えは摂取カロリーを大幅に減らせます。

そのため結果が短期間で出やすいのです。

 

例えば夕食で1550kcal摂取していたところを100kcalのダイエット食に置き換えるとします。

すると1450kcalも減らせる計算になります。

 

これを続けることで早い人は数週間~1ヶ月、遅くても2ヶ月くらいまでには明らかに体型が変わったと実感できるはずです。

ちなみに1ヶ月で3kg痩せられれば順調とされています。

 

食事置き換えをするならオススメの時間帯は夕食です。

夕食の後は寝るだけなので消費カロリーが少ないですよね。

なので摂取カロリーも抑えたいところです。

 

それだけでなく寝る前にお腹いっぱいにしてしまうと苦しくて眠りも浅くなってしまいます。

消化にも時間がかかってしまうため、体に良くありません。

 

ただ夜に活動したり、付き合いなどでどうしても夕食が置き換えられない時がありますよね。

その場合は朝食や昼食でも大丈夫です。

 

食事置き換えのデメリットは?

食事置き換えダイエット デメリット 栄養不足 脂肪燃焼スープ

http://tipsofdiet.com/replaced-1

一見良いところしかなさそうな食事置き換えですがデメリットもあります。

ではデメリットを見ていきましょう。

 

《栄養不足になりやすい》

特に1食置き換えダイエットの場合、栄養不足になりやすいです。

例えばリンゴだけ、キャベツだけ、こんにゃくだけといった1食品に置き換えないようにしましょう。
味も飽きやすいですし、栄養素の偏りにより痩せても健康的に見えなかったりします。

 

理想的なのは栄養バランスのとれた低カロリーの食品を置き換える事です。

オススメは、

玉ねぎ:3個

セロリ:1本

トマト:3個

キャベツ:半分

ニンジン:1本

ピーマン:1個

ササミ:3本

コンソメ(キューブ型):1個

これらを2~3Lと塩コショウショウガ1片と一緒に煮込んだ『脂肪燃焼スープ』です。

 

《途中でやめてしまいがち》

ダイエットは毎日続ける事が大切なのですが、特に1食を置き換える方法だと途中でやめてしまいがちです。

この方法だと、

  • おかずを一緒に
  • ご飯でかき込んで味をごまかす

といった方法が使えないからです。

 

また食べるものがまずいと、いくら痩せられるといってもつらいものです。

ストレスが溜まって逆に暴飲暴食に繋がるおそれもあるんです。

 

オススメは鶏のササミです。

低脂肪で低カロリー、高タンパク質とダイエットの強い味方なのに美味しいので飽きにくいです。

 

 

あらかじめデメリットを知っておくことで失敗を防げます。

しっかりと把握し、上手に食事置き換えを取り入れていってくださいね。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ