ダイエットヘッダー

ダイエット中の飲み物はお茶と水どっちがダメなのか?

ダイエット中の飲み物は、ノンカロリーで身体に良いものを飲みたいですね。
ジュースよりも水やお茶を勧められるのですが
ダイエット中って水とお茶どちらがよくてどちらがダメなんでしょうか?

カロリーがなければいいのでしょうか?

ダイエット中に飲んでも安心なのは水?もしくはお茶?

水とお茶 ダイエット

ダイエット中には、お茶やお水を飲むほうがジュースなどを
飲むよりも良いといわれます。

水はノンカロリーですし、飲むことで老廃物を尿にだしてくれるので
新陳代謝のアップにも繋がるそうですね。

お茶は、ダイエットに効果的な成分が入っている場合もありますし
水同様にカロリーも低いです。

しかし、どちらも飲みすぎは禁物です。
まずお茶ですが、カフェインが入っているものをたくさん飲みすぎると
身体によくありません。
お茶といっても、身体に優しい麦茶やルイボスティやハーブティーなどがいいですね。

水も1日2リットルと言われていますが、浮腫みやすい体質の人なんかは
たくさん飲むことで水を溜め込んでしまいます。
汗をかきにくい人もそうですね。

水をたくさん飲み過ぎないようにしましょう。

日頃ついつい飲んでしまうジュースをお茶や水に変えてみると
ダイエットに良いですね。

運動する時は、ミネラルウォーターやスポーツドリンクなどの
吸収率の良いものを選ぶようにすると身体にも良いですね。

ダイエットとには、カロリーがないものを選びがちですが
カロリーが低くてもいろんな成分が入っているお茶もありますから
飲み過ぎないようにしてくださいね。

しいていえば、水が一番安心して飲めますね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ