ダイエットヘッダー

お腹痩せダイエットはお腹を揉むのは効果的なのか?

ぶよぶよお腹ってなかなか元に戻せなくて苦労しがちです。

よくお腹痩せのためにマッサージなどで揉んだりしますよね。

 

果たしてお腹痩せダイエットのためにお腹を揉むのは効果的なのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

お腹を揉むとお腹痩せダイエットに効果的?

お腹痩せ ダイエット お腹 揉む 脂肪燃焼しない

http://www.berlioz2003.com/

お腹のぶよぶよの正体は皮下脂肪です。

皮下脂肪は予備のエネルギーで、通常は中性脂肪の形で溜まっています。

中性脂肪は安定した固形の状態なため、揉んだくらいでは中性脂肪は消えません。

 

中性脂肪は燃焼させる必要があり、その鍵を握るのは『リパーゼ』と呼ばれる脂肪分解酵素です。

リパーゼが分泌されるのは、

 

  • 糖質が不足状態になる空腹時
  • 運動によって体温が上昇した時

 

この2つです。

『お腹を揉む』という行為は上記2つの条件のどちらにも該当していません。

 

マッサージでお腹周りを揉んだり擦ったりすると、確かに部分的に温かくなります。

でもそれは体温が上昇したわけではなく、摩擦熱による部分的な温度上昇です。

 

なのでお腹を揉むことでお腹の皮下脂肪がなくなるという事はないのです。

 

お腹を揉むのは無意味?

お腹痩せ ダイエット 揉む むくみ解消

https://be-agent.jp/

皮下脂肪がなくならないならお腹を揉むのは無意味なのかというとそんな事もありません。

 

筋肉の収縮運動で体液を押し流す効果を『ミルキングアクション』というのですが、お腹周りを揉む事によってもこの効果を得られるんです。

なので運動不足などで生じたむくみの解消に効果的です。

 

意外な事にお腹周りは皮下脂肪ではなく、むくみで大きくなっている場合も多いんです。

お腹を揉むことで滞っていた体液の流れが良くなります。

するとお腹痩せ効果が期待できるんです。

 

ただし脂肪が落ちるわけではなく、一時的にむくみが解消されて細くなるだけです。

その点を勘違いしないようにしてくださいね。

 


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ