ダイエット中でも大豆ならおやつに食べても良いのか?

おやつは食べたいけど、ダイエット中は小腹が空いても我慢しなければ・・・そう思っていませんか?

実は食べるもの次第ではおやつを食べても大丈夫なんです。

 

例えば大豆ならおやつに食べても良いのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

ダイエット中でも大豆ならおやつで食べても良い?

ダイエット中 おやつ 乾燥大豆 煎り大豆 満腹感

https://ameblo.jp/autumn-mint/entry-12051835491.html

おやつはストレスを軽減してくれるため、ダイエット中でも食べて大丈夫です。

しかし通常の時のように、ケーキやポテトチップスなんかを食べてはダイエットになりません。

そこでオススメなものの1つが大豆なんです。

 

特に乾燥大豆(煎り大豆)がオススメです。

節分の時に撒く豆を想像すれば分かりやすいかと思います。

 

乾燥大豆は無味ですが、噛めば噛むほど大豆の甘味が出てきます。
そのため慣れてきたら美味しく感じ始めます。

自然の素材そのものの味はよく噛んでこそ出てくるものです。

 

よく噛むと満腹感も感じやすくなるので、乾燥大豆を食べる時はしっかりと噛んで食べるようにしましょう。

 

大豆にダイエット効果はある?

大豆 タンパク質 豊富 筋肉の原料

https://yuru-pet.com/archives/1403

人間の身体に必要な三大栄養素というのがあります。

 

それは、

  • 糖質
  • 脂質
  • タンパク質

です。

 

大豆にはその中の栄養素の1つである『タンパク質』が含まれています。

タンパク質といえば筋肉をつくる原料です。

 

食事から糖質や脂質は摂りやすいですが、タンパク質は意外と摂りにくいものです。

おやつとして乾燥大豆を食べることで、タンパク質を摂る事ができます。

 

おやつを食べることで空腹によるイライラもなくなるので一石二鳥ですよ。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ